ベントマン開業資金などFC契約条件は?

2018.04.24

ベントマン開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたいサービス系フランチャイズ、ベントマンの実態を暴く!

「ベントマン」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「ベントマン」についてしっかり学びましょう!

ベントマンについて

ベントマンはヒューマンライフ株式会社の一部地域に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「現在調査中」です。

ベントマンの会社概要

代表者名 稲垣 登士隆
本社所在地 〒451-0015 愛知県名古屋市西区香呑町6丁目 60番地の1
その他事業所所在地 〒451-0015 愛知県名古屋市西区香呑町6丁目 45番地(ベントマン庄内)
HP http://www.bentoman.co.jp/
設立 29623
資本金 9,200万円
売上高 72億9,500万円 (2016年度)
従業員数 7名(正社員) 2014年1月現在

サービス系フランチャイズ、ベントマンのFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

ベントマンのフランチャイズ情報

初期費用 <一般独立コース>約1,500万円より<委託店長制度>自己資金50万円より
開業までの日数 最短1.5か月
契約期間 現在調査中
契約更新費用 現在調査中

ベントマンの特徴と強み

ベントマンでは、夫婦を対象としてフランチャイズチェーンに加盟するオーナーを募集しています。「一般独立コース」と「繁盛店お譲りコース」の2つのコースでは、すぐにベントマンチェーンのオーナーとして独立開業することが可能です。しかし加盟時にまとまった資金を用意するのが難しい、未経験でいきなり独立事業経営者(オーナー)になる自信がないといって悩みを持つ方に、少ない自己資金から始めることができ、店舗経営のノウハウを習得しながらすぐにではないが一定の期間内にオーナーとして独立を目指す。「委託店長制度」も用意されています。低資金から始めてさらなる事業展開も目指すことができます。複数店舗の展開可能な事業者や企業、本部機能を兼ねた指定エリアのフランチャイズ営業展開推進加盟店を併せて募集しています。

ベントマンの研修やアフターフォローについて

ベントマンでは、どの加盟店形態を採っても充実した研修制度とサポート体制を用意していますので、未経験の方や自信のない方にも安心して開業しやすいといえるでしょう。一般独立コースでは本部が店舗物件探しから資金繰りまでの相談に応じるほか、店舗オープンの際も店舗の準備と平行して、オーナーを打ち合わせをしながら現場研修を行います。オーナー店長として店舗開業前後は、定期的に本部より担当の経営指導員が巡回し、本部の方針・計画に基づいて、より良い店舗運営の方法など細かく指示・指導していきます。他店舗の情報提供等も行い、地域に愛される店作りを目指します。本部会社の実績と蓄積した独自ノウハウにより全面的にサポートします。

サービス系フランチャイズ、ベントマンの需要や消費者の声

消費者ニーズ

お弁当を購入するお客様は、店舗から近所に在住で、1~2食の購入が大半です。子どもから年配の方まで利用できるメニュー構成を考え、地域に根差した店づくりを目指しています。会議や地域等の大口の注文にも対応することができます。最近では、事業所からの「日替わりランチ」の配達の依頼が増加や、外食に代わる中食産業の需要も増えていますので、持ち帰り弁当の業界への期待度が高まっている傾向にあります。ベントマンでは、チェーン統一のレシピ・メニューを提供しているため、調理の経験や技術がなくても始められます。一方「日替りランチ」は、各店舗の地域性や特色などを活かして、各店が自由にメニューを決めることが可能です。営業力と工夫次第で、事業の拡大が見込める将来性の高いビジネスと言えるかも知れません。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする