東進衛星予備校開業資金などFC契約条件は?

東進衛星予備校開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたいサービス系フランチャイズ、東進衛星予備校の実態を暴く!

「東進衛星予備校」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「東進衛星予備校」についてしっかり学びましょう!

東進衛星予備校について

東進衛星予備校は株式会社ナガセの全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「独立自尊の社会、世界に貢献する人材を育成する」です。

東進衛星予備校の会社概要

代表者名 永瀬 昭幸
本社所在地 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-29-2
その他事業所所在地 現在調査中
HP http://www.jpx.co.jp/listing/co-search/
設立 27890
資本金 20億円
売上高 455億6,700万円
従業員数 1,162名(凍結/正社員のみ)

サービス系フランチャイズ、東進衛星予備校のFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

東進衛星予備校のフランチャイズ情報

初期費用 2,000万円以上
開業までの日数 現在調査中
契約期間 現在調査中
契約更新費用 現在調査中

東進衛星予備校の特徴と強み

従来の塾経営を続けながら、発展性のある新規事業が同時に確立でき、より安定した経営基盤を得ることができます。生徒に対し、本当に学力を伸ばし志望校に合格させるという、塾経営の根幹となるノウハウを手にすることができ、さらに衛星予備校という最先端のビジネスに加わり、また地域の大学進学率の向上に貢献できるという素晴らしいやりがいの中で仕事ができます。これから塾を開業したいという人がフランチャイズ加盟することはもちろん、現在の経営では納得できていない塾の経営者にもオススメ。一流講師の授業を取り入れることができるので、授業の質は圧倒的に高くなります。また、現役合格実績も非常に高く、沢山の有名大学への合格者を排出しています。東進衛星予備校だからこそできる合格への授業ノウハウを自分のものにできます。

東進衛星予備校の研修やアフターフォローについて

開校前の研修では、主に生徒募集についてや塾経営について、TV電話による遠隔研修・本社にて集合研修などがあります。具体的にはシステムの操作方法や説明、集客方法のレクチャー、保護者や生徒への電話対応・面談方法、入塾案内の習得、先輩オーナーの話などの実践的なノウハウを学べます。また、各種応対ロールプレイングはもちろんのこと、模擬授業の実施、経理関係の習得、授業の見学、生徒指導体験、集客方法の具体的事例の考察などもあります。開校後の研修としては、面接のロールプレイ研修・成績を上がるための指導方法・集客のための広告宣伝方法・各教室の問題点の解決・個別指導教室の運営の仕方・講師管理・講師育成・生徒管理・生徒育成・講師研修のやり方などを学べます。

サービス系フランチャイズ、東進衛星予備校の需要や消費者の声

消費者ニーズ

生徒の募集もネットなどを介して行うことが出来るので集客力もアップします。何より地方なら、本来受けることが出来ない東進の授業が受講できるので、ニーズは非常に大きなものとなるでしょう。少子化により一人一人の学力アップが大事だと言われている中、今後も高まる楽手塾のニーズに対応するには、ネットを介したハイレベルな授業を行うことが大切と言えるでしょう。「東進」ブランドそのものがフランチャイズ経営に好影響を与えます。地方都市には東進の人気講師の授業を受けたいと希望しながら遠距離ゆえに望みが叶わない生徒が多く居ます。東進の授業を受講できる「東進衛星予備校」なら、そのニーズに応えることができます。潜在需要が大きく開業後の売上が期待できるフランチャイズ・システムと言えるでしょう。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする