車買取・販売「アップル」開業資金などFC契約条件は?

車買取・販売「アップル」開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい小売系フランチャイズ、車買取・販売「アップル」の実態を暴く!

「車買取・販売「アップル」」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「車買取・販売「アップル」」についてしっかり学びましょう!

車買取・販売「アップル」について

車買取・販売「アップル」はアップルオートネットワーク株式会社の全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「アップルはカーライフ文化の創造を通じ、地域会社に貢献することを使命とします。 」です。

車買取・販売「アップル」の会社概要

代表者名長塚 秀明
本社所在地〒103-0023 東京都中央区日本橋1丁目16番11号 日本橋Dスクエア 9階
その他事業所所在地〒510-0834 三重県四日市市ときわ1丁目4番2号
HPhttp://www.applenet.co.jp/
設立34274
資本金3億4,795万円
売上高53億円( 2016年12月)
従業員数現在調査中

小売系フランチャイズ、車買取・販売「アップル」のFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

車買取・販売「アップル」のフランチャイズ情報

初期費用2,000万円以上
開業までの日数現在調査中
契約期間現在調査中
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年1月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

車買取・販売「アップル」の特徴と強み

アップルの中古車販売における原点は、買い取りから一週間程度でオークション会場にて売却するという独自のスタイルを築いたところにあります。一般的な展示場での販売とは異なり、在庫リスクと展示コストを減らすことでローコストオペレーションを実現しました。また、全店舗での買取や査定を適正かつ均一に進めるための取り組みを行い、明確な価格提示にこだわることでお客さまに安心感を与えることでこれまでの実績を残しています。販売事業においては、全国に展開する236の店舗数(2018年1月現在)と在庫量を強みに、中古車情報サイトにて全国の在庫情報を検索しています。豊富な流通情報からお客さまに合ったものを提案することで、好評を得るだけでなく、リピーターの増加へとつなげてきました。

車買取・販売「アップル」の研修やアフターフォローについて

アップルでは、システム・ビジネス・ブランドといった、あらゆる面でのサポートが充実しています。独自の研修プログラム「アップルアカデミー制度」は加盟店の人材育成を目的とした内容が盛り込まれており、リーダー、マネージャー、スタッフといったそれぞれの立場に応じた内容のプログラムが用意されています。セミナーは加盟店であれば更新料なしで受講可能です。また、店舗を運営する上での成功や失敗における事例を共有するため、業績研究会というものが設けられており、新規の加盟店に対する支援のみならず既存店舗へのバックアップ体制も充実しています。その他、集客に関するサポートとして、本部フランチャイズ事業部企画の集客キャンペーンなども用意されているのも魅力のひとつです。

小売系フランチャイズ、車買取・販売「アップル」の需要や消費者の声

消費者ニーズ

アップルは、オリコン日本顧客満足度ランキングの車買い取り会社部門において、4年連続1位(2014年~2017年調査)を獲得しています。在庫リスクや展示コストを抑えた独自の方法により、その余剰分を査定額に還元することができています。長年築いてきた実績もあり、納得のいく高額買い取りが実現できるからこそ実際にこれまでお客さまから選ばれてきました。また、査定を適正に行なうことができるシステムを導入していることも、消費者からの信頼感が高まるポイントの一つです。安心して更新料なし査定に申し込めるだけでなく気軽に相談ができ、的確なアドバイスをもらえる、といった場所を提供することで消費者のニーズは今後もますます高まるでしょう。

その他の小売系FC(フランチャイズ)

車買取・販売「アップル」の他の中古車・自動車・自転車に関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする