給食のおばさん開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

給食のおばさん開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい小売系フランチャイズ、給食のおばさんの実態を暴く!

「給食のおばさん」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「給食のおばさん」についてしっかり学びましょう!

給食のおばさんについて

給食のおばさんはリベージュインターナショナル有限会社の全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「店はお客様のためにある」です。

給食のおばさんの会社概要

代表者名澁谷 良子
本社所在地〒192-0046 東京都八王子市明神町町3-26-1澁谷ビル2F
その他事業所所在地現在調査中
HPhttp://www.obasanda.com/company.html
設立38626
資本金1,050万円
売上高現在調査中
従業員数現在調査中

小売系フランチャイズ、給食のおばさんのFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

給食のおばさんのフランチャイズ情報

初期費用50万円~
開業までの日数3週間(最短)
契約期間5年
契約更新費用更新料なし

※上記の情報は平成30年2月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

給食のおばさんの特徴と強み

「給食のおばさん」は懐かしさを感じる給食をテーマにしたあげパンなどのテイクアウトに特化した専門ショップをフランチャイズ展開している会社です。軽ワゴン車やコンテナを使いやすくデザインして、移動販売や2~3坪程度の敷地で固定販売を行っています。商品は、主力のあげパンを中心に完全オリジナルの冷凍みかん、あげパンソフトアイスなど、季節に応じたラインナップで売上対策も整っています。価格帯は150円~180円であり、高粗利な収益モデルが構築されていて、未経験からの開業にも安心して対応している体制です。中古の軽ワゴン車を利用することで、初期費用を大幅に抑えることを実現しています。直営店での経験を活かして改良を重ねた車両を使用することや、懸念されがちな害虫対策も独自の方法で対策をとっている点でも、他社との差別化を図っています。基本的に自宅を拠点にするので、出社の必要はなくライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

給食のおばさんの研修やアフターフォローについて

開業前の研修は、開業後に必要となる知識などを中心に充実した内容です。はじめに、FC本部指定の出店場所において、技術指導研修として8時間程度の実地講習を行います。その後、電話やメールでの通信指導や相談を行い、必要に応じて現地指導を実施します。開業後は毎月1回来社サポートの日が設定されていて、開業後の収益面の不安や集客に対する悩みなどは、加盟店オーナーのみで解決するのではなく、本部担当者からの具体的なアドバイスを受けられます。長年の直営店運営で培ってきたノウハウを活かして作られた営業マニュアルは、開業前にも後にも適した実践的な内容で用意されています。開業後に出てくる現在調査中点などは、親身にサポートを受けられる体制が整っているので安心です。

小売系フランチャイズ、給食のおばさんの需要や消費者の声

消費者ニーズ

車で移動しながら商品を提供する移動販売は、日本では古くから続くスタイルですが、近年再注目されはじめています。再注目されている要因は、生活スタイルの変化が移動販売を求めているからだ、と言われています。移動販売の需要をけん引しているのが「中食(なかしょく)」のブームです。店舗内で食事をせずテイクアウトしたり、市販の総菜・弁当を好きな場所で食べたりするスタイルのことを指します。中食ブームの背景にあるのは、共働き世帯の増加や独身世帯の増加などの世帯構成の変化などが挙げられます。「給食のおばさん」が扱う商品のラインアップをみても、手軽に購入でき場所を選ばず食べることができるものが揃っています。中食のブームに限らず、日本人に根付いた移動販売の業態に対するニーズは今後も続くと予測されます。

その他の小売系FC(フランチャイズ)

給食のおばさんの他の移動販売・宅配・テイクアウトに関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする