たも屋Jr開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

たも屋Jr開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい飲食系フランチャイズ、たも屋Jrの実態を暴く!

「たも屋Jr」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「たも屋Jr」についてしっかり学びましょう!

たも屋Jrについて

たも屋Jrは有限会社たも屋の四国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「「たも屋は笑顔と元気、幸せを創ります」」です。

たも屋Jrの会社概要

代表者名黒川 保
本社所在地〒761-0101 香川県高松市春日町1408-4
その他事業所所在地現在調査中
HPhttp://www.tamoya.com/corporate/index.html
設立37257
資本金1,000万円
売上高5億1,000万円(2015年度)
従業員数65名(パート含む)

飲食系フランチャイズ、たも屋JrのFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

たも屋Jrのフランチャイズ情報

初期費用現在調査中
開業までの日数現在調査中
契約期間現在調査中
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年2月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

たも屋Jrの特徴と強み

開業当初、たも屋は屋台で営業していました。1つの屋台からFC店を持つお店になったという実績があるため、経営には自信があります。そして、讃岐うどんは使用する粉や塩水で味やコシが変わる繊細な食べ物です。繊細な食べ物だからこそ、地域やお店によって味が異なることがあります。たも屋Jrでは、どの店舗でも本店と同じ味を出すことができるよう、独自に開発したうどんの粉を使用してうどんを創ります。讃岐うどんの製法は開店前の研修でしっかり学ぶことができるので、未経験の方でも大丈夫です。メニューは、定番メニューや季節限定メニュー、サイドメニューのてんぷらなど豊富にあります。メニューは本店が考案するので、オーナーは調理工程を覚えるだけです。

たも屋Jrの研修やアフターフォローについて

フランチャイズ加盟後は、見学を兼ねて本店で事業内容や運営内容の説明を行ないます。研修の内容は、讃岐うどんの製法やてんぷらの調理法、接客方法などです。研修は、契約後とオープン前に実施します。契約後の研修は60日間、オープン前の研修は7日間です。契約後の研修は、営業中の店舗にて研修を行います。現場を実際に見て、体感することで、開業後をシミュレーションしたり接客のコツを覚えたりすることができます。店舗物件は、基本的に加盟社か本店が手配します。立地調査は本店が行うので、安心して任せることができるでしょう。たも屋Jrは、定期的に店長研修会を行ないます。店長研修会では、疑問に思うことや不安なことなど、なんでも質問することが可能です。

飲食系フランチャイズ、たも屋Jrの需要や消費者の声

消費者ニーズ

たも屋は、お客さまに満足頂けるうどんを長年探求してきました。美味しいうどんを創る中で、まず大切にしたのがお客さま笑顔です。たも屋はお客さまを笑顔にするために、全店オープンキッチンにしました。オープンキッチンにすることで、お客さまから生地の練り作業や麺打ち、麺茹でなどすべての作業を見て楽しむことができます。そして、うどんを自分なりにアレンジしたいというお客さまのニーズに応え、薬味をたくさん用意しました。薬味はすべて更新料なしなので嬉しいと好評です。また、お客さまの中には、料理が提供されるまでの待ち時間が嫌な人もいます。そこでたも屋Jrは、うどんを調理している間にてんぷらやサイドメニューを選ぶというスタイルを実施しています。このスタイルを実施することで、料理が提供されるまでの待ち時間を大幅に短縮することができるのです。

その他の飲食系FC(フランチャイズ)

たも屋Jrの他のうどん・そばに関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする