RAKERU(ラケル)開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

RAKERU(ラケル)開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい飲食系フランチャイズ、RAKERU(ラケル)の実態を暴く!

「RAKERU(ラケル)」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「RAKERU(ラケル)」についてしっかり学びましょう!

RAKERU(ラケル)について

RAKERU(ラケル)は株式会社ラケルの全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「私達は真心を実践し、お客様に喜んでいただくラケルを目指します。お客様の喜びが私達の喜びです。真心とは、やさしさ、あたたかさ、誠心誠意、きびしさ、正直さ、気づかい、心くばり、相手を思いやる、素直な心です。」です。

RAKERU(ラケル)の会社概要

代表者名山中 辰郎
本社所在地〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-7 プライムスクェアシティ615
その他事業所所在地現在調査中
HPhttp://www.rakeru.jp/
設立23111
資本金1億円
売上高41億円
従業員数870名

飲食系フランチャイズ、RAKERU(ラケル)のFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

RAKERU(ラケル)のフランチャイズ情報

初期費用現在調査中
開業までの日数現在調査中
契約期間現在調査中
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年2月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

RAKERU(ラケル)の特徴と強み

RAKERUは多くの人に好まれるオムライスをはじめとしたメニューを展開しています。ワインやドリンクと共に気軽に楽しむことができるカジュアルダイニングと、気軽に食事をすることができるラケルファストがあります。創業当初から長い年月をかけて開発された、卵料理に最も合うパンは素朴なのに豊かな風味を味わうことができ、RAKERUの名物メニューのひとつです。食事をする空間にもこだわった店づくりを行っており、若年層から高齢層まで幅広い客層を狙うことができるでしょう。制服やオリジナルの食器にもこだわり、トータルコーディネートされた店舗は多くの人を惹きつける魅力があります。数多く店舗展開されていることから、この知名度を味方につけることは大きな強みとなるでしょう。

RAKERU(ラケル)の研修やアフターフォローについて

RAKERUは創業から50年以上が経っており、長い年月で培ってきたサポート体制がありあます。店舗を構える立地については、開発担当が出店可能な立地かを調査し、出店シミュレーションを作成します。出店候補地の用意がなければ、本部の情報網を使い物件の紹介サポートを受けることも可能です。オープン前、店長となる人はRAKERU直営店にて60日間の店舗研修を実施、アルバイト教育やオペレーション確認などのサポートも受けることができます。オープン前のサポートだけでなく、店舗がオープンしてからの不安や悩みは定期的に訪問がある本部のスーパーバイザーにより相談することが可能です。また、飲食店として必要な新メニューの開発はRAKERUの商品開発専門スタッフが行うため、その点にかける時間や労力をカットすることができます。

飲食系フランチャイズ、RAKERU(ラケル)の需要や消費者の声

消費者ニーズ

RAKERUは多くの人が好むオムライスをメインメニューとして展開しており、幅広い客層にニーズがあると言えます。創業時からこだわっている赤玉卵を使って作られる卵料理には多くのファンがおり、オムライスやオムレツの専門店として広く認知されています。専門店ならではのバラエティ豊富なオムライスは飽きることなくお店に通うことができ、創業50年以上の歴史を築けた要因のひとつとも言えるでしょう。また、食事をする空間にもこだわっており、イギリス湖水地方のダイニングをイメージした店内は食器や制服に至るまで目に入るもの全てがほっとくつろげる要素を作っています。これらのRAKERUの特徴は学生からファミリー層などに特にニーズがあると言えるでしょう。

その他の飲食系FC(フランチャイズ)

RAKERU(ラケル)の他のカフェ・喫茶店・レストランに関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする