COZYパートナーズ開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

COZYパートナーズ開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい小売系フランチャイズ、COZYパートナーズの実態を暴く!

「COZYパートナーズ」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「COZYパートナーズ」についてしっかり学びましょう!

COZYパートナーズについて

COZYパートナーズは株式会社ジョンソンホームズの全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「私たちは、いつまでも続く、自分らしい幸せな暮らしをお届けします」です。

COZYパートナーズの会社概要

代表者名山地 章夫
本社所在地〒063-0864 北海道札幌市西区八軒4条東5丁目1番1号
その他事業所所在地現在調査中
HPhttp://www.johnsonhome.co.jp/,https://cozy-home.jp/
設立31940
資本金5,000万円
売上高現在調査中
従業員数218名(男130名、女111名、H29年6月現在)

小売系フランチャイズ、COZYパートナーズのFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

COZYパートナーズのフランチャイズ情報

初期費用現在調査中
開業までの日数現在調査中
契約期間現在調査中
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年2月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

COZYパートナーズの特徴と強み

COZYパートナーズは、株式会社ジョンソンホームズの住宅の中にある規格商品ブランドのひとつです。規格商品であるため、価格が安く、お客さまとの説明による行き違いやミスが少なくなることで、商品に関するフォローや信頼構築を行なうことができます。また、打ち合わせが簡単で設計期間や工期も短く済むことから、お客さまへの引き渡しも早いため、お客さまが今住んでいる賃貸住宅の支払いを購入費に回すといった資金面のメリットを伝えることができます。シンプルモダンという分かりやすいコンセプトと決まった仕様があるため、経験や知識がなくても販売しやすく、売る成功体験による自信をつけ、生き生きとやりがいを持って働くことができる企業展開です。COZYパートナーズの提案する、自分たちに合ったコンパクトな暮らしをお客さまに発信し、ローコスト住宅と一線を画すことで、価格勝負ではない暮らしの提案を行なうことができます。

COZYパートナーズの研修やアフターフォローについて

本部直営店のある北海道札幌市で、即実践と即効性を重視した5日間のスタート研修がまず行われます。研修の内容は、営業手法のロールプレイングやブランドコンセプトについてのほかに、直営店スタッフとのディスカッションのほか、交流を通しているのがブランドへの想いです。開業後は、商品パッケージやカタログなどの提供はもちろんですが、加盟店の目標達成までをゴールとして捉えているため、結果にこだわった支援が実施されます。そのため、担当のスーパーバイザーは、画一的な施策を押し付けるのではなく、それぞれの加盟店のニーズや悩みに寄り添い、直営店や全国の加盟店のノウハウの中から、必要な要件を整理して支援メニューを作成していきます。

小売系フランチャイズ、COZYパートナーズの需要や消費者の声

消費者ニーズ

マイホームを購入するときには、土地や建物の価格とは別に、新居で暮らすために必要なものがたくさんあり、結果として家の購入に伴う全体の費用がいくらになるのかとても分かりにくくなっています。コストをできるだけ抑えたいという消費者のニーズに対して、COZYパートナーズの商品は、照明やカーテン、各種設備まで含まれた分かりやすい価格設定になっているため、コストを抑えて予算内で必要なものを揃えることが可能です。また、家づくりには、建てたい家に合わせた土地探しも重要です。土地の紹介やプラン、施工、住宅ローンの提案までをトータルで対応してくれるため、予算に合わせて、希望に合った土地探しを行ってくれます。消費者のニーズを的確に捉える顧客視点の発想によって、住宅を売るのが難しいと言われる中で、今後も成長が見込まれます。

その他の小売系FC(フランチャイズ)

COZYパートナーズの他の不動産・住宅に関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする