Cfarm開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

Cfarm開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい飲食系フランチャイズ、Cfarmの実態を暴く!

「Cfarm」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「Cfarm」についてしっかり学びましょう!

Cfarmについて

Cfarmは株式会社フードナビの全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「現在調査中」です。

Cfarmの会社概要

代表者名定松 慎
本社所在地〒106-6013 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデン13階
その他事業所所在地現在調査中
HPhttps://foodnavi.co.jp/
設立現在調査中
資本金3,000万円
売上高現在調査中
従業員数現在調査中

飲食系フランチャイズ、CfarmのFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

Cfarmのフランチャイズ情報

初期費用730万円
開業までの日数現在調査中
契約期間現在調査中
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年3月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

Cfarmの特徴と強み

飲食店を展開しているCfarmは、「牧場で食べるカレー」がコンセプトです。ルーは健康やアンチエイジングを意識して作られた野菜ベースとなっており、スリランカ風の盛り付けで見た目良く仕上げます。化学調味料や合成着色料を一切使用せず、無添加にこだわって作られるカレールーは、国内の工場で作られます。7種類の野菜をしっかり煮込んで作られる野菜ピューレと、16種類のスパイスを合わせて作られる究極のカレールーです。飲食業界では人材の確保が難しくなっている現状がありますが、Cfarmでは本社でカレールーを作ることから、誰にでも高品質な商品の提供が可能です。徹底した簡易オペレーションを導入しているCfarmではオーナー自身が店頭に立つ必要はありません。自動券売機を設置し、全店舗にはカメラが2台入ります。売上分析や広告宣伝なども徹底して本部が管理する為、オーナーが店頭に立たなくても品質の保たれた経営が可能です。この点は、Cfarmの特徴であり強みでもあります。

Cfarmの研修やアフターフォローについて

出店までの流れは、まずCfarmと加盟契約をします。次に物件の確保ですが、独自に物件を探してくるのは不安な方もいるかもしれません。Cfarmでは店舗開発担当とオーナーの両方で物件を探すので安心です。物件の内見を済ませ、商圏調査の後、物件の決定となります。開業準備では、店長研修や工事を開業担当者と共に進めていきます。全店舗にはタッチパネル式の券売機を導入する為、各店舗の顧客層や売れ筋メニューの情報をもとに分析結果を数値化し、各店舗に合わせた広告や宣伝を本部が提供してくれます。飲食店に特化した専門の分析システムを使う事で、味や雰囲気だけで勝負するのではなく、蓄積した情報をもとにきめ細やかな戦略を立てることができるのです。また、本部のマーケターが店舗によりアレンジしたメニューの提供も行っています。

飲食系フランチャイズ、Cfarmの需要や消費者の声

消費者ニーズ

健康を意識する人が増える中、健康な体をつくる食べ物への意識は年々高まっています。国内で生産されている無添加のカレールーや、トッピングに使われる野菜の豊富さは特に健康を意識した女性や、子どもに食べさせる食事として高いニーズが望めます。昼のメニューとしては「牧場で食べるカレー」のコンセプト通り、大地の恵みを感じられる無添加のカレーを提供し、14時~17時のアイドルタイムには有機栽培のコーヒーやカレーにも合うラッシーの提供、夕方以降は「牧場で楽しむソフトバル」と称し、一人飲みできるスタイルの提供です。これらは、一日を通してどの時間帯に訪れても健康的なものを口にすることができる、安心感のあるお店を望む健康志向の高い人へのニーズが期待できるでしょう。

その他の飲食系FC(フランチャイズ)

Cfarmの他のカレーに関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする