175°DENO担担麺開業資金などFC契約条件は?

2018.07.12

175°DENO担担麺開業資金などFC契約条件は?

失敗しない為に知っておきたい飲食系フランチャイズ、175°DENO担担麺の実態を暴く!

「175°DENO担担麺」のフランチャイズ経営に関する開業資金や、ロイヤリティ等を調査いたしました。失敗しないために「175°DENO担担麺」についてしっかり学びましょう!

175°DENO担担麺について

175°DENO担担麺は株式会社175の全国に展開しているフランチャイズビジネスです。経営理念は「175°は担担麺を通して世界に幸せを、笑顔を、元気を与え、人々の心を豊で活力のあるものにするとともに全スタッフの経済的な豊さ、心の豊さの幸福を追求し、人類、社会の進歩発展に貢献すること」です。

175°DENO担担麺の会社概要

代表者名出野 光浩
本社所在地〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西6-20 KYビル1F
その他事業所所在地現在調査中
HPhttps://www.175.co.jp/
設立現在調査中
資本金175万円
売上高現在調査中
従業員数35人(パート・アルバイト含む)

飲食系フランチャイズ、175°DENO担担麺のFC加盟に関する強みや研修・サポートについて

175°DENO担担麺のフランチャイズ情報

初期費用500万
開業までの日数現在調査中
契約期間6年
契約更新費用現在調査中

※上記の情報は平成30年4月にオフィシャルホームページ、フランチャイズ比較サイトにて調査いたしました。

175°DENO担担麺の特徴と強み

175°DENOのフランチャイズ加盟の条件は法人であることです。こだわりの詰まった美味しいラーメンを提供するために、飲食事業を経験したことがある企業や飲食事業に関心がある企業とフランチャイズ契約をしています。175°DENOの開業資金は500万程度で、その開業資金の中には、加盟金・保険金・研修費も含まれています。低コストで開業することができるので、初期費用を抑えることができるでしょう。175°DENOのフランチャイズ事業について疑問がある場合は、説明会で本部のスタッフに直接聞くことができます。説明会では、175°DENO自慢の担担麺を試食することも可能です。企業コンセプトや商品などをフランチャイズ契約前にしっかり把握することができるので、安心して契約を結ぶことができるでしょう。175°DENOの新メニュー開発は本部スタッフや統括マネージャーが行います。オーナーは本部が考案したメニューを再現するだけなので、メニュー開発の時間を省くことができるのも魅力です。開店後はサービスや売上の向上のために、管理職経験がある本部スタッフがアドバイスしてくれます。本部スタッフと協力しながら店舗運営を行うので、経営を早期安定させることができるでしょう。

175°DENO担担麺の研修やアフターフォローについて

現在調査中

飲食系フランチャイズ、175°DENO担担麺の需要や消費者の声

消費者ニーズ

中国から伝来したラーメンは今や日本の国民食になっています。ラーメン店は全国各地に数多く存在し、ご当地ラーメンと呼ばれるラーメンも人気になりました。ラーメンは味噌・醤油・とんこつなど様々ありますが、徐々に人気が高まってきているラーメンが担担麺です。担担麺はゴマの芳醇な香りとラー油や山椒などパンチの効いた辛味がミックスされた絶品スープ、食べ応えがある縮れ麺などが器の中で一体になっているのが魅力です。辛い食べ物が好きな人や、辛い食べ物に挑戦したい人に支持されています。175°DENOの担担麺は山椒の量を選ぶことができるので、辛い物が苦手な人のニーズにも応えることができるでしょう。また、ラーメンにトッピングを加えて自分好みにカスタマイズすることもできます。175°DENOは、女性に人気の高いパクチー・温泉卵、・水菜・ナッツ増しなどラーメンのトッピングが豊富です。季節限定のトッピングもあるので、季節や気分によってトッピングを変えても楽しめます。手軽に食べられるラーメンは日本人のみならず外国人にも人気が高いので、今後も外国人のお客さまが見込めるでしょう。

その他の飲食系FC(フランチャイズ)

175°DENO担担麺の他のラーメンに関するFC(フランチャイズ)情報はこちら

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする