フランチャイズ相談所

2020年9月武田塾開校予報!&オーナー面談後に加盟に至らないケースとは?

ざっくりいうと:

・2020年9月の開校予報&新しく開校を検討しているエリアを発表!

・「既存校から何キロ離れていればOK?」など、FC加盟についてのよくある質問に答えます

・オーナー面談に合格しても加盟できるとは限らない!面談後に挫折する人の3つの「あるある」を紹介

2020年9月 武田塾開校確率予報!

竹村:先月からFCチャンネルで開校予報を始めまして、好評でしたね

武田塾の加盟を考えていない人には関係ない話なので、3~4回やっちゃったからそこはちょっと申し訳なかったんですけど、色々と反響はいただきました。

今回こちらで公開したことによって今どういうことが起こっているかというとですね、
「50%以下は物件がまだ決まってないのか?」、「早い者勝ちなのか?」という問い合わせが多くなって。

まぁそこは若干個別に違いはあるんですけど、そこは物件を見つけていただいたらいいですよという回答したところも結構あります。

30~50%のところは結構取り合ってる可能性もありますけどね。

8月のFC契約は7件決まりまして、新規が3件、既存のオーナーが4件。

だいたい今後もこんな比率のペースでいくのかなあというふうに思っています。

まずはじゃ今月の開校予報から見ていきますか。矢印が上がったところは動きがあったということですね。


ついに王子が。

ここもずっとできなかったところですけどね。コロナの影響で物件が出ましたっていう感じですよね。

はい、あとは注目としては桑名もね開校が決まりますね。

物件ちょっと前に見てきたんですけど、桑名駅からこの物件に行く途中、F井総研さんがバックアップしている(武田塾に)ちょっと似てる塾があるんですよ。

桑名校をやっていただくのは名古屋の濱嶋オーナーなので、武田塾でも最強の本物ですから。塾の前で写真を取ってきました。

あと物件が決まったところは愛知の犬山とかね。

これもそんなに大きな駅じゃないですけど、こちらも、もともとはの可児校から始められたオーナーさんがやる。これで3つ目じゃないですか。

割と順調に、コロナの中でも生徒を集めて、犬山は決まりました。

あとはちょっとトピック的には、奈良の天理ですね。
新築のすごくいいビルに決めましたので駅からすぐです。
全国的にね、高校野球とかで天理高校は有名だけど、まぁもちろん天理教の天理ですけども。十分できそうなところでしたね。
ただ物件が良くないといけないなと思いました。アーケードの中にいくつか空き物件があったんですが、アーケードはさびれていて、駅前の新築ビルに良い物件があったので、そちらに決めたという感じですね。

新しく開校を検討しているのはどんなエリア?

あとNEW!のところ見てきますかね。

鎌取、千葉ですね。

それから綾瀬、東京ですね。常磐線と千代田線のイメージですよね。

富士宮、これまだ物件見に行ってないんですけど、富士宮やきそばのところですよね。
こちらは今検討されている方はお子さんが武田塾に通ってらっしゃるっていう方でしたね。

それから新宮中央。ここは僕は知らなかったんですよね。
九州の福岡です。福岡市ではないんですけども今伸びている駅なんです。今度物件見に行きます。

あとは岩槻ですね。人形の町というイメージなんですけど、今は駅がずいぶんきれいになってる。

それから新潟市内の西部。これは駅がまだ決まってないんですけど、新潟校のオーナーがついに新潟市内に増校する。
新潟の次に長岡に作られたんですけど、新潟校も今日の勉強会の数字で80~90人とかになってて。いっぱいなんですよあそこ。代ゼミの隣で始めたのが懐かしいですね。
あちらがもう自習室まで他に作ったけどいっぱいになりまして
一番の理由は今通っている生徒が行きにくいだろうということで、この新潟の西部の方にもう1校増校舎をすると。

それから和泉府中、大阪ですね。

それから東久留米。これは井関オーナーなんですけど、これはひばりヶ丘の隣駅です。
距離にしたらもう2kmないみたいな。ただ同一オーナーだからこういう形でできるということです。
これはひばりヶ丘に吸収できない層がやっぱりあるし隣の東久留米に作ったほうが便利だという生徒が今来てる生徒の中にもいるという。そういう形の増校です。

今後こういう形も出てくるのかなというふうに思いますね。

あとは下高井戸。この間オーナー面談をしたばかりの人です。

はい、そんな感じでございます。

FCチャンネルに寄せられたよくある質問

ちょっと最後にですね、いくつか質問が出るんでここで答えておきます。

Q.既存校から何キロ離れていればOKなんですか?

これ一概には言えなくて。

ひばりヶ丘と東久留米みたいな例は同じオーナーだからこの近さでできるということなんですけど。

いや正直ねあの3キロ離れてれば絶対OKですとも言えないです。

その地域にある校舎がどれだけ生徒を集めているかによる。

千葉だって鎌取とか五井とかが今進んでますけど。

もっと近いところに四街道とか蘇我とかがあるんですけど、そこは千葉校が集めてるんでその距離ではできませんということを言ってるんでね。

そういう個別な要素があるんで何キロ離れるているからOKてことはちょっと言えない

Q.どこまで小さい駅で出来ますか?

東進とかマナビスがあるかどうかをまず見てくださいっていうことを答えています。

これが一つの基準でしょうね。

Q.(調整に時間がかかっている場合)既存オーナーを優先しすぎじゃないですか?

竹村:うん、これについてはどうでしょう。

林:まあ優先するよね。

竹村:うん。これやっぱりね、無視はできないということはご理解いただきたいんですよね。

既存オーナーからしてみたらこういう風に言われてるというと、おそらく「えっ?」と思われると思います。

最近の本部は自分たちのことを考えてくれてないんじゃないかと思ってるオーナーの方が多いんじゃないですかね。

普通のFCの感覚でいうと武田塾は既存オーナーにかなり配慮している方ではあると思いますね。

 

オーナー面談に合格したからといって加盟に至るわけではない!加盟に至らない3つの「あるある」

竹村:あとついでだからもうちょっと。

まあこの頃結構ねいい方がいらっしゃってるんで合格率がいいじゃないですか。

でもあの方々が全員加盟していただけるわけじゃないんですよ。

こちらから断るって事はオーナー面談以降はないわけですから。

どういうふうに加盟に至らないかというと、挫折するんですよ。

挫折するのはやっぱりこの駅選びのところかな。

オーナー面談後決まらない方で僕が対応に困っちゃうなあっていう3例を挙げます。

 

①自分の成功が全て

とにかく熱いんですよ、こういう人って。

こういう人に限ってですね「私は既存のオーナーはさんには迷惑はかけません」って言うんですよね。

だけど話を聞いてれば聞いているほど、とにかく自分が成功したいとガツガツしている

なかなか僕の方ではちょっと塩対応になっちゃうっていうことが多いですね。

こういう方がFCに入るとね、自分のためにFC全体があると思うんですよ。

わかるんですけどこれは間違いですね。そういう方はなかなかエリアが決まらないっていう仕組みになっています。

②良い駅で契約すれば上手くいくと思っている

すごい分析してきて、竹村さんどう思いますかっていう解説を求めてくる人がいるんです。

良い駅さえ選べればこれでうまくいくという、そのスタンスは違いますね

③自分に都合のいい解釈しかしない

全てにおいて自分に都合のいい解釈しかしない人、いるんですよ。

典型的な例でお話しておきましょう。

(たとえば、)「スモールテリトリー・ビッグシェア」と言うと、「スモールテリトリー・ビッグシェアという言葉に感動しました。それが武田塾のいいところだと思うので、既存校と1.5kmしか離れていなくてもここには絶対市場があると思います!」って、そういう人がいるんですよね。自分の都合のいいように解釈しかしない。

そして、「そこは調整が必要だ」と言うと僕がやってくれるんだと思うんですよね

で、「既存校との調整は難しかったです」って伝えると「いや竹村さん、もうちょっといい仕事してくださいよ」ぐらいのことを言われる。(笑)

僕はそういう仕事(新規オーナーのために既存オーナーの説得をするような仕事)をしてるわけじゃないってことをご理解いただきたいけど、解釈によってはそういう人もいるということですね。

 

状況に対する対応が大切

竹村:こういう方がオーナー面談合格後に落ちていきますね。

でもこれは駅が少しずつ小さくなっちゃったらしょうがないことだと思います。

 

林:オーナー面談は30分ぐらいの短い時間なので、それだけでは気づけないその人の人柄や考え方が分かって、まあそういうのも結果的に加盟にに至らないのはそれでよかったんじゃないかと思いますね。

 

竹村:やっぱりオーナー面談に合格したらめちゃくちゃ喜ぶから熱いわけですね。

その時にちょっと期待通りに行かずにがっかりする。

でもビジネスでそういうことはたくさん起こるじゃないですか。

やった後もトントン拍子に行くわけじゃない。その時の対応ですよね。

そこでやっぱり分かれていくと思うので、判断材料にはしたいというふうに思います。

 

FC加盟を検討している方は相談を!

今回は9月の武田塾開校予報に加えて、よくある質問やオーナー面談合格後について取り上げました。

開校可能なエリアは個別の事情によること、FCについての考え方が独りよがりになるとうまくいかないことが指摘されていました。

エリアについて知ることや、FCに対する考え方のすり合わせには、加盟先やFCの知識がある人への綿密な相談が大切になってきます。

フランチャイズ相談所では、フランチャイズ加盟の相談を受け付けています。

加盟を検討している方は、お気軽にお問い合わせください。

>>>フランチャイズ相談所 お問い合わせ

 

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする