FC Channel

FCチャンネル

フランチャイズ相談所

【コンビニと似た契約のフランチャイズ!】作業着ショップのワークマンってどうですか?

コンビニよりもワークマンの方がいいんですか?

:今回の質問は「コンビニやるなら、ワークマンの方がいいですか?」です。

竹村:ワークマンですか。

この4~5年、評判がいいんですよね。

林さんは知ってますか?

:作業着とか売っているところですよね。

竹村:そう、作業着がメインです。

基本は田舎のロードサイドにありますね。

竹村:スーパーなどを展開しているベイシアグループの1つです。

カインズホームも仲間ですね。

そのグループの、いわゆる作業着ショップでした。

これがフランチャイズとして成功しています。

竹村:僕も詳しく知らないので、これは推測なのですが、社長の栗山さんがフランチャイズのことをよくわかっているみたいです。

FC化して成功して、今は800店舗以上あります。

:すごいですね。

契約はコンビニと似ています

竹村:コンビニをやるよりこっちの方がいいんじゃないか、ということで成功しています。

こちらに来た質問のとおりなんですね。

竹村:夫婦で経営する方も多くいます。

そして最初は業務委託という形で始まるので、50万円くらいの報酬が保証されます。

竹村:そして売上が増えたら、FC独立します。

コンビニと似たような契約になっているわけです。

コンビニがたくさん出来過ぎているので、それならワークマンの方がいいのでないかと考えて加盟が決まっているようです。

:初期投資とか、いくらぐらいかかるんでしょうか?

竹村:最初はあまりかからないようです。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする