フランチャイズ相談所

MJG接骨院の倒産について!ダメになるフランチャイズ本部の典型?

もくじ

MJG接骨院の回には既存オーナーからの連絡が殺到?

社長は「投資型だから大丈夫」という説明をしていた

MJG接骨院が倒産した本当の理由はFCの方法と消費者庁へのクレーム

MJG接骨院の回数券は倒産した後も使えるの?

しっかりと情報を開示してくれるフランチャイズブランドを選びましょう

ざっくりいうと

・MJG接骨院が倒産。竹村さんは社長にも会って「まずいかも」と考えていた

・フランチャイズチャンネルのコメント欄には批判が殺到

・フランチャイズが伸びてダメになるのにはパターンがある

MJG接骨院の回には既存オーナーからの連絡が殺到?

今回も竹村さんの一人語り回をお送りします!

竹村:はい。今回はMJG接骨院の倒産についてお話をすることになってしまいました。

元々はですね、フランチャイズチャンネルで(MJGは)「伸びている」ということで紹介をしたんですね。

「投資型のFC(フランチャイズ)」というところに目をつけていて、そこがなかなか(目の付け所が)いいよね、という話をして。

そしたら林さんが、「MJGの社長は歌舞伎町で景気良くシャンパンを開けている(ようだ)」という情報を持っていて(笑)

見たわけじゃないんですけど、(お店の)女の子の情報ですね。

そこで、(MJG接骨院は)儲かっているんですね、伸びているんですね、という話になってしまった。

まあ最後に、「伸びていても花火のように終わるFCもありますからね」というコメントは添えてあるんですけど、

動画の内容としてはMJG接骨院が伸びているよ、という動画になってしまいました。

それを見て、実は配信当日に何件か連絡があったんですね。

誰からかというと、MJG接骨院に加盟しているオーナーなんです。

内容としては、「伸びているけど、内情はひどいよ」と。

ちょうどその時、関西中心の(接骨院・整骨院業態の)フランチャイズで「アトラ」さんがあって。

アトラは集団訴訟中だったんですが、「西のアトラ・東のMJG」みたいに言われることもあった。

そんな中で、「(MJG接骨院は)アトラよりひどいよ」と言ってくるオーナーが、記憶によればすぐに2-3人くらいはいたんですよね。

匿名で2人、実名で1人いらっしゃった。

その後も合計で(MJG接骨院の内情を訴える方が)8人くらいきたんですよ、1週間で。

そんなことは、このフランチャイズチャンネルを林さんと始めて、1度もないんですよ。

「(このフランチャイズは)いいと思いますよ」と言ったブランド、いくつもあるんですよ。

そこに対して(フランチャイジーであるオーナーから)「それは違う!」というコメントがきたこと、ほぼないんですよね。

でも今回そういうことがおこって。

それも1人や2人じゃない。そんな人数だったら、競合が嫌がらせでやったりすることもありますから。

でも今回は匿名ばかりじゃなくて。私もSkypeで話した方もいましたし。

その時点で、全部(の加盟店)じゃないにしても、一部の加盟店ではまずいことが起こっていることは分かったので、その通りに(追加の動画で)話をしました。

そしたら、今度は私のベンチャー・リンク時代の社長のTさんから連絡がきたんです。

私は全く知らないで話をしていたんですけど(笑)

Tさんからは、「実はいまMJG接骨院を役員として手伝っていて、このフランチャイズチャンネルの内容を見て驚いている」という連絡でした。「(MJGの)木崎社長も誤解だと言っている」と。

その後、こういう誤解なんじゃないかな?というお話もTさんから聞いて、MJGの木崎社長も会いたいと言っているからということで、

Tさんと一緒に六本木で、木崎社長にご飯をご馳走になりました。

正直、SNSとかいろいろなところで書かれていますけど(笑)、

木崎社長はギラギラした感じがあって、「真面目なタイプ」というよりは「やり手タイプ」の社長だった(笑)

でも、これだけ伸びているフランチャイズ本部ですから、「こんなギラギラした感じの社長もいるよな」と僕は思いましたし。

その時の2時間の話の中で、「これは全く信用できないな」と思ったわけではなかったです。

ただ、細かいところを聞いていくと、「これは内情はまずいんだろうなあ」と感じたことは事実なんです。

社長は「投資型だから大丈夫」という説明をしていた

その時の話では、「(苦情を言いたくなるような人が)一部いることは分かる。あの人かな、この人かな〜」とお二人はおっしゃってました。

そこでMJGの木崎社長が強調していたのは、

「うちは投資型ですから。うちで運営するんですから。コインランドリーは後から何とかできないかもしれないですけど、(MJG接骨院の場合には)最初が多少まずくても、うちでどうにかするんだから大丈夫なんです」

と言っていたんですね。

私自身、今から思えば、その時に「実際にはまずい状況なんだろうな」と感じたのは事実です。

でも私としては、Tさんとの関係があるから、言葉を選んで言えば、「慮る」しかないんですよね。

そこで「ベンチャーリンクのTさんが入ってるから。確実に大丈夫!ここから良くなる!」とも言えないです。

でも、「Tさんと飯を食ってみたら、やっぱりヤバい状況でした」とも言えないんですよね。

ただ、正直(MJG接骨院は)まずいことになるかなあと思っていたので、そこはちょっと謝らないといけないかもしれません。

MJG接骨院が倒産した本当の理由はFCの方法と消費者庁へのクレーム

MJG接骨院さんが倒産したのは、「新型コロナウイルスのあおりを受けて」ということになってますけど、そうではありません。

(MJG接骨院倒産の理由の)ひとつは、フランチャイズ展開のやり方に問題があったと思います。

ホームページに木崎さんのメッセージも出てますけど、「急拡大をしすぎた」となってましたが、これは本当にそうだと思います。

「投資型(のフランチャイズ)で、投資だけしてもらえればあとはうまく行きますよ」というセールスをして、加盟だけ取っていったんだと思います。

で、本当にこれ(MJG接骨院の店舗経営)がうまくいけば良かったんだけど、そこが、どうも言っている通りにはならなかった。

その中(既存店がうまくいっていない)でフランチャイズの加盟募集を継続してしまったのは失敗のまず一つ。

そこに2つめは、一番の売りだった痩せシステムについて埼玉県から消費者庁にクレームが入ったんですね。

こういうものは1件大きいのが入ったからダメということではなくて、膨れ上がったんだと思います。

「運動しなくても痩せる」「食べても痩せる」とかいう「表現の問題」と、

高額の回数券を売りまくったことに対するクレーム。

これが大きかったと思いますね。

こういうのが累積してレッドカードになって、措置命令を食らったわけです。

そうするとニュースになるからお客が来なくなる。そこから従業員の給料が払えず、給与遅配が起こる。

ついには(MJG接骨院が)倒産する、という噂が流れて、本当に倒産した、と。

だから、コロナウイルスで倒産したわけではないと思います。

今回はこのくらいで話を終わりますが、言うなれば本当に、伸びたフランチャイズが急に倒産する典型的なパターンですね。

MJG接骨院の回数券は倒産した後も使えるの?

2020年4月10日より破産手続きを開始したMJG接骨院ですが、高額な回数券を販売していたことがクレームにつながっています。

これらの回数券は、MJG接骨院の倒産後も使用できるのでしょうか?

また、MJG接骨院の回数券が返金されるかどうかも含め調べてみました。

MJG接骨院の回数券は一部店舗で使える可能性がある

MJG接骨院の「破産手続き開始について」という文書によれば、MJGの一部店舗の運営は、

株式会社aprecioに事業譲渡される予定、とのことです。

そのため、aprecio社が運営する店舗ではこの回数券が使用できる可能性があります。

ただ、aprecio社運営の店舗でも、回数券の返金の予定はない、とのことです。

MJG接骨院の回数券は返金はされない

また同文書によれば、「回数券の返金はなされない見通し」とのことです。

MJG接骨院が提供していたプログラムの約款によれば、一定の要件を満たせば返金がなされることになっているのですが、

破産することとなったMJG接骨院の残資が著しく少ないため、返済の見通しがない、とのことです。

MJG接骨院の回数券で無料施術をする、という整骨院も

なんと、余っているMJG接骨院の回数券で施術をします、という驚きの整体院がありました(笑)

東村山市にある「恩多整体院」さんというところですね。

恩多整体院ブログ

ご自身も似たような経験をされたから、とのことです。

気になる方はご連絡してみるのもいいかもしれません。

しっかりと情報を開示してくれるフランチャイズブランドを選びましょう

今回のMJG接骨院の倒産のように、フランチャイズに加盟することには一定のリスクもあります。

長らくビジネスパートナーとなるフランチャイズ本部は、しっかりとした本部を選びたいですよね。

フランチャイズ相談所では、その見極めの軸のひとつが、「情報開示」だと考えています。

都合の良い情報だけを開示して加盟営業せず、ありのままリスクまで説明してくれる、社長が自ら情報発信をしている本部を選びましょう。

フランチャイズに関するご相談、なんでも大歓迎です!

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする