フランチャイズ相談所

【フランチャイズは成功事例を共有する!】地域を変えて同じ商売をすることの長所短所を鉄道会社を例に学びます!

JRでFCを学ぶ!?

:JR6社の経営から学ぶ、FC経営に役立つ話!

竹村:ちょっとタイトルが長いですけどね。

フランチャイズの勉強として、事例を知っておいた方がいいと思いますね。

:分割経営されているんでしたっけ?

竹村:そうです。

林さんとか知らないですよね、国鉄。

:よく知らないです。

中曽根総理の時に、土光さんがおこなった政治の事象としてちょっと知っているくらいです。

竹村:国鉄が30兆円とかの赤字を抱えたんです。

国がやっていたからどんどん赤字になっていくんですね。

その赤字が膨らんで30兆円になって。

これはもう民営化しないとダメだという話になったのが30年以上前です。

そこで民営化するんですけど、その時に6社に分割するんですね。

JR東日本、JR西日本、JR東海、それからJR北海道、JR四国、JR九州。

この6社に分割するわけですよ。

これはフランチャイズのなにと関係があるかと言うと。

同じビジネスを地域を変えてやっているわけですよね。

その点がフランチャイズ的なんですよ。

分割したことによって、なかなか面白いことが起きました。

フランチャイズ的に見ると勉強になると思うんです。

まず分割の仕方が結構凄いんです。

ダントツにJR東日本が有利なんですよ。

これは調べたんですけど、当時、1日乗降客10万人というのが、東日本には94駅あるんですよ。

それに対してJR九州は博多だけなんですね。

そのぐらい差があるわけです。

国鉄で赤字が出ていると言っても、JR東日本の場所から出るわけではないんです。

JR東日本、JR西日本、JR東海よりも、三島会社と言われたJR北海道、JR九州、JR四国が厳しいに決まっています。

そこから学ぶことがあります。

儲かっているJR東日本からは大した発想が出てこないんですね。

電車に乗せて、新幹線を走らせておけば利益が出るわけですから。

ところが三島会社は潰れてしまいそうなわけですよ。

ただその中で唯一、JR九州が経営改革に成功するんです。

鉄道以外で収益を出す方法を模索した!

竹村:今の会長の唐池さんの手腕が凄くて、JR九州を儲かる体質に変えるんですね。

鉄道だけでは儲かりません。

もちろん鉄道もワンマンの運転したり、儲からない路線を無人駅にしたりもします。

それだけじゃなくてテナントを入れて、飲食店とかを流行らせるんですよ。

あとは、ななつ星みたいな超豪華寝台列車を走らせるとか。

あとは、ゆふいんの森みたいな企画電車もあるんですね。

そういうのをやって、JR九州は鉄道ではそんなに儲からないんですけど、他の事業で凄く収益が良くなるんですね。

それを今度は他のJRが真似していくわけですよ。

品川駅があんなになったのはそういう流れです。

JR東日本だったら電車が走っていれば利益が出るんですから。

要は九州は不利なわけですよ。

不利な中でどうやって利益を出すかということをやって、成功事例を作りました。

それがみんなに共有されているんですね。

今はJRとして利益率が上がってきているわけです。

モチベーションが落ちてしまうところもあった!

竹村:一方で、なかなかそういうことはできないんですよね。

JR北海道は対照的だったと思います。

こちらは分割民営化されてからモチベーションが落ちるんですよ。

事故ばかりという時期がありました。

フランチャイズで言えば、「エリアが悪いんだ」と思っちゃっている状態です。

エリアが悪いから仕方ないと士気が上がらず、モチベーションが下がっていきます。

一方で九州は、エリアが悪いと言っても、「鉄道で儲からないならどうしよう」と考えました。

それが他のJRに役立つんですね。

同じビジネスをやっても、経営者と言うかリーダーによって全然変わっていくんだよって事例です。

これはフランチャイズにも役立つ話だと思いますね。

JR九州って、新宿にもホテルを作っているじゃないですか。

なんであれがJR九州なのかわからないですよね。

あれで利益を出しているんですから凄いですよね。

:凄いですね。

竹村:このJRの事例は非常にフランチャイズにも役立つ話だと思います。


この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする