フランチャイズ相談所

【経営者に向く人とは!?】経営者は、自営業者や投資家とどう違っているの?

投資家が経営をする際の注意点は?

:今回の相談は「不動産、太陽光投資をしてきました。FC加盟をする注意点を教えてください」というものです。

竹村:今回の相談者の方はまず不動産から入って、太陽光投資をしてきた方です。

サラリーマンの副業としてやっていたんですね。

それが上手くいって、本業よりも全然こっちで食べていけるので辞めちゃって。

それでこの何年か、不動産と太陽光でやっているという方です。

これはイメージできますよね。

:はい。

竹村:これは、以前にした4つのクワドラントの話と絡む話です。

武田塾にもこういうことをやっている方がいますよね。

:いますね。

経営に向かない投資家もいる!

竹村:最大は大阪のオーナーさんです。

彼は凄い成功例だと思います。

でも、みんなはああなりません。

失敗例もありましたからね。

それで根本はクワドラントの話を思い出していただきたいんです。

経営と投資は違うんですよ。

経営は人を働かせます。

投資は、お金を働かせます。

傾向としては、向いている人、向いていない人が分かれるんですね。

筋肉が違う、みたいな感じなんですよ。

両方できるっていうのは難しいですね。

今のところ経営は上手いけれど投資は下手という実例が、ここにいる林さんですね。

投資型FCに加盟するのが1つの手!

竹村:本当は、経営と投資の間にコインランドリーとかがあったりすると思います。

トランクルームもそうですよね。

それらは完全な投資ではないです。

完全な経営でもなく、中間にある感じです。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする