フランチャイズ相談所

【不動産屋でもフランチャイズ!】不動産屋のFCに加盟して成功する秘訣とは?

不動産FCってどうですか?

:不動産FCへの加盟を検討しています。

竹村:これも頂いた質問なんですけど。

異業種、不動産をやったことがない人なんですね。

その人でも、宅建を持った人を雇えれば不動産事業はできますから。

そこでFCを、ということだと思います。

看板が派手で宣伝をガンガンしているところって、FCが多いですね。

アパマンとかエイブルとかピタットハウスとか。

これらはFC募集しているって感じがしないから、わからないですけど。

このへんもFCです。

センチュリー21、あれは完全なFCですね。

世界50ヶ国ぐらいにあるんですよ。

珍しいFCで、直営が無いんですよね。

本部がやることは、宣伝。

テレビを中心にした宣伝広告ですね。

あとは制服を統一してマナー研修をするというね。

それだけ、みたいな。

でもこれは結構本質を捉えているんですね。

綺麗な不動産屋さんになるFC!

竹村:なんでセンチュリー21がそれでうまくいくのかと言うと。

業界自体が、その反対みたいな業界なんですよ。

不動産屋っていうのは、究極のマッチングビジネスです。

なおかつ金額が結構でかいわけですよ。

売買だったら何千万円ってことになりますし、それで1割とかもらうわけです。

マッチングビジネスで、決まればでかいというものは、まぁ荒っぽいんですよね。

よくガリバーの羽鳥さんが言っていましたけど、くわえタバコで商談をしちゃうのは中古車屋と不動産屋ぐらいだと。

不動産屋さんがきちんとサービスして丁寧にやったからって、決まるもんじゃないですよね。

良い物件だったら、なんだって決まるじゃないですか。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする