フランチャイズ相談所

【成功のダークサイド!?】フランチャイズ加盟で成功した先にある落とし穴とは!?

成功のダークサイドとは?

:FCの成功におけるダークサイドを教えてください。

竹村:成功のダークサイドとは、イディオムみたいなものです。

神田昌典さんの『成功者の告白』という本があります。

売れた本なんですけど。

神田さんが成功して、その代わりに色々大変なことがあったっていう本なんです。

生々しいことが書かれています。

成功には闇の部分もあるんですね。

そういう意味の、ダークなんです。

FCにも同じことがあります。

:なるほど。

竹村:フランチャイズに加盟して、成功したと。

そうすると世の中には、陰陽の法則みたいなのがありまして。

ダークサイドがあることを、知っておいた方が良いと思います。

フランチャイズのオーナーなら、多店舗での成功ですね。

武田塾でも、たくさんいますよね。

そういう時にどういうことが起こるのか。

典型的なものが1個あります。

:うちの成功加盟オーナーが、成功しちゃって悩むんですか?

悪いことが起きちゃうんです?

竹村:成功すると必ずついてきます。

:良いエリアを取っていないオーナーに、やっかまれる、とか?

人で問題が起きる!

竹村:それは小さな問題ですよ。

問題の1つは、人の問題です。

人で苦労しているじゃないですか、みんな。

武田塾だけではありません。

フランチャイズで成功した場合に、人の問題は起こります。

酷い場合は、幹部に裏切られることもあります。

あとは、塾なら教室長全員が辞めるって言ってくるとか。

こういう人の問題は、フランチャイズで急成長・急展開した時に、あります。

酷いのから、そうでもないのまで、色々ですけどね。

やっぱり武田塾でも起こっていますよね。

これは成功の1つのダークサイドだと思います。

金遣いが荒くなってしまうことも!

竹村:もう1つ、典型的なものがあって、生活の乱れです。

金遣いが荒くなるんです。

キャバクラに行きまくる、ですとか。

大体、酒・女なんですね。

ここで止まればいいんですけど。

家庭環境にも響いたりもします。

奥さんにも関わってきて、離婚してしまったり。

そういうのもあるんですよ。

離婚とかの原因をたどっていくと、成功したせいだって行き着くんです。

こういうところがダークサイドなんですよね。

次回に続きます。


成功したせいで人生が狂う!?

成功のダークサイドとはどういうことでしょうか。

この闇の部分は、罠とも言い換えられます。

実は、成功者たちを待ち受ける罠が存在しているのです。

その罠によって、せっかく成功したのに人生が狂ってしまいます。

いったいどんなダークサイドが成功の陰に潜んでいるのでしょうか?

成功者の告白は、ダークサイドの乗り越え方を語った本!

今回取り上げた、成功のダークサイドについて書かれた本が『成功者の告白』です。

著者は経営コンサルタントの神田昌典さん。

他にも『非常識な成功法則』など様々な著作があります。

この本ではダークサイドについて、

『成功に向かう道には、いくつもの地雷が埋まっている。』
『成功だけを持ち逃げできない。』

と最初に語ります。

ではどうすればよいのでしょうか?

『しかし上手に乗り越えることはできる。』

と神田さんは語ります。

この本が指摘するのは、地雷にはパターンがある、というものです。

どのタイミングで、どんな障害が発生するか。

それにはある程度のパターンがあるというのです。

失敗のパターンを学んで、リスクを低くしましょう!

『成功者の告白』では、著者自身の経験に加え、経営者からの相談を受けているうちに見出したパターンを紹介しています。

動画で紹介した、

・人の問題で苦労する
・生活が乱れる
・家庭の環境が悪くなる

というのもその典型的なパターンの一部です。

パターン化して考えることにはリスクもあります。

ですが、それよりも「今判明しているパターンに翻弄される」というリスクの方が大きいはずであるとこの本は主張しています。

つまりパターンを知って、そこから外れることが必要だと説いているのです。

この本では、その典型的なパターンを小説という形で伝えているのが特徴的です。

経営者がどんな思考をして、どんな罠にはまってしまうのか。

それをわかりやすく伝えるために、小説という形にしているのです。

成功すると、金遣いが荒くなる?

:フランチャイズの成功におけるダークサイドについて。

竹村:フランチャイズに成功したらついてくる、まずいこと。

1つは人の問題です。

もう1つは、生活の乱れです。

金遣いが荒くなって、キャバクラに行きまくって、奥さんに離婚するって言われるとか。

自分が成功して周りが見えなくなって、というのがあるんだと思います。

ダークサイドのことは、頭に入れておいた方が良いでしょう。

塾で成功した場合の典型例を話します。

2年3年経つとけっこうお金も残ってきます。

そこで車とか買いたくなるんです。

真っ赤なアルファロメオとか買っちゃうんですよ。

時計がフランクミューラーになるとか。

でもそういうのをお母さん方は見ているんですよね。

車を中古のアウディぐらいにしておけば。

時計も地味目なオメガくらいにしておけばいいものを。

これ見よがしになるわけです。

そうするとお母さん方の間で、

「車も真っ赤になって、あの先生、変わったわよ。」

って噂ばっかり流れてしまうわけです。

3年目ぐらいって生徒も増えてきますから、環境が悪くなります。

それで生徒がいきなりやめだす。

これが典型的なパターンだと思います。

本部の社長にもダークサイドの魔の手が伸びる!

竹村:FC本部の社長にもあります。同じですよ、大体。

これまで頑張ってきて、FCをやったら。

最初10人とか集まって、加盟金が入ってきますね。

ここでまた金遣いが荒くなるんですよ。

社員はすぐわかります。

まず朝礼に来なくなります。

二日酔いですよね。

そういう状態が続いて、「この頃の社長は」となる。

でも林さんのことは心配していませんでした。

朝礼はありませんし。

それに、こんなに成功する前から遊んでいました。

お酒は、もう僕と会った時には飲めなくなっていましたし。

そういうお店もけっこう行っていました。

そして奥さんもそれを知っている人でした。

でも実際、そんな感じですよね?

:成功してから遊ぶなんて、なんなのって話ですよね。

竹村:でも気持ちはわかりませんか?

:うーん。

明日死んじゃうかもしれないですからね。

毎日楽しく生きないと、っていうコンセプトです。

今まで頑張ったから、校舎が増えたから、だからどうこうって感じではないですね。

竹村:加盟金で入ってきても、加盟金で商売するんじゃないよって言っていますけども。

林さんは元々、そういうのに陥る感じではなかったですね。

でもそういう人をたくさん見てきましたよ。

:加盟金使っても、すぐ無くなっちゃいますよ。

竹村:普通はすぐ無くならないんですけどもね。

:え、そうなんですか?

竹村:まあ、話がおかしな方向に行きましたけど。

そんなところです。


ダークサイドがわかるもう一冊の本とは!?

成功のダークサイドは、フランチャイズでも起こります。

『それでもフランチャイズを選びなさい』という書籍にも、成功のダークサイドについて書かれています。

この本は、以前フランチャイズチャンネルで「フランチャイズのことを学ぶためのオススメ本」として紹介した本です。

筆者の丸山忠さんは、経営者としての経験が無かったものの、フランチャイズ加盟して成功しました。

その経験から、フランチャイズ加盟することの良さを説いています。

この本の後半では、丸山さん自身の体験が語られています。

成功のダークサイドも丸山さんは味わっており、その点についても触れているのです。

丸山さんも、生活が乱れてしまったり、人の問題で苦労したりしました。

人の問題では、兄や幼馴染といった身内の人間を入れたら逆効果だったというケースが語られます。

身内を雇うことは、メリットばかりではないことが語られているのです。

起業の際には健康のことも考えましょう!

起業する時には、健康のことも意識しましょう。

体調を崩してしまって、廃業せざるを得なくなるケースはよくあります。

現場に入って熱心に働くうちに、体を壊してしまうのです。

個人向けのフランチャイズでは、オーナーが店長として現場に立つことを求めるものも多くあります。

従業員を雇わずにオーナー一人で働くようなビジネスもあります。

そしてコンビニでは、夫婦など二人以上で加盟することが前提となっています。

オーナーが働けば働くほど人件費は削減できますから、利益を確保しやすくなります。

オーナーが体を入れて働くタイプのビジネスだと、オーナーが体調を崩してしまった途端に仕事が回らなくなってしまうこともあります。

そのため廃業に追い込まれてしまうのです。

フランチャイズを選ぶ際には、

・自分の体力で続けられるか?
・手離れが良いか?

ということもよく考えましょう。

従業員に仕事を任せることで、オーナー自身が現場に入らなくてもよくなるフランチャイズだと、健康面での心配は少なくなります。

従業員に任せやすいフランチャイズは「手離れが良い」と言われます。

現場に入らなくてよくなれば、複数の店舗の経営もできます。

そうなると今度は人の問題などに直面することになるのですが、多店舗展開によって年商を増やしやすいのはフランチャイズ加盟の強みでもあるのです。

フランチャイズ加盟を考え中…おすすめFCはこちら

お問い合わせ

フランチャイズ相談所|お問い合わせページ

https://fc-soudan.com/contact

関連記事

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする