フランチャイズ相談所

【本部が倒産することも?】フランチャイズの本部には寿命がある!?

フランチャイズの本部が崩壊!?

:本部が崩壊してしまったフランチャイズについて教えてください。

竹村:崩壊って言葉はどうかと思うんですけども。

頂いた質問に書いてあったので、そのまま使いました。

本部が調子悪くなっちゃって、FC本部としての機能を果たせなくなっちゃった本部。

以前ここで話したことがあると思いますね。

「本部がそうなっちゃったら、どうしたらいいですか」という質問でした。

本部が無くなってもやっている店だけは残るというのが普通です。

なのでロイヤリティが無くなることをプラスに捉えることもあります。

そんなことになっちゃう本部はそれ以前から、1年間2年間、本部としての機能を果たしているとは思えません。

ダメダメな状態で来ていているんです。

だから残っている加盟店は、自分たちの力だけでやらなきゃいけないなと思ってやっています。

それならロイヤリティが無くなる分、良いんじゃないですかって話をした記憶があります。

平成の最初の方で流行っていたFCの今は!?

竹村:じゃあそういうケースって結構あるのかって言うと。

「フランチャイズ創業物語」っていうかなり古い本なんですけどね。

僕の先生でもある、羽田先生というコンサルトの方が書いた本なんですね。

これは平成3年に出ているんですよ。

その時、それなりに大きくなっていたFCが出ています。

:セブンイレブン、ダスキン。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ、ここはTSUTAYAで有名なところですね。

ダイエーコンビニエンスというのは?

竹村:そこはローソンになるところですね。

:ピザ・カリフォルニアってどこですか?

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする