フランチャイズ相談所

【生活費はどれだけ必要?】開業後に資金が足りない……とならないために大切なこととは?

モデル収支どおりにいかなくて運転資金が足りない!

:今回は「開店後、運転資金が足りない」という相談です。

竹村:これも実際にあって、軽飲食のFCをやられた方なんですけどね。

財布を一つにしてはダメ!

:コインランドリーで開店後赤字だから資金が足りないとか、そういうやつじゃないわけですね。

竹村:そうではありません(笑)

軽飲食のFCをやって、本部が言っているモデル収支どおりにいかなかったのです。

それで計算が狂って、資金が足りなくなっちゃった。

相談者の方の話をよくよく聞くと、確かに本部の出しているモデル収支の問題もありました。

ですがこの方の場合の一番の問題は、事業資金と家計が混ざっていることです。

商売のお金と家計とが混ざっちゃってて、だから深刻な問題なんです。

こういう方は意外と多いです。

学習塾のFCで、チラシを打とうという時に「もし空振ると来月の生活費が足りません」みたいな。

これは完全に財布が一個だってことですよね。

これはかなりまずいです。

本部の出している収益、これは多少狂いもあるものだということはまず前提にしましょう。

そして半年分の生活費っていうのは別に取っておかなきゃいけないっていうのが、通常の考え方です。

でもギリギリの資金でやると、そこが混ざってきちゃうんです。

なんとか二、三ヶ月で黒字になればやっていけるみたいな。

それはかなり危険な状態ですよね。

まずは本部に相談しましょう!

竹村:じゃあどうすればいいかって言うとですね。

この方の場合は、本部に相談しなさいと言いました。

まだ始めて三、四ヶ月の話です。

本部の出しているモデル収支との乖離も酷かったです。

まずはロイヤリティの支払いを保留してもらうところから。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする