フランチャイズ相談所

【良いことばかりじゃない!?】エリアエントリー制やテリトリー制の注意点とは!?

エリアエントリーってなんですか?

:エリアエントリーについて教えてください!

竹村:エリアエントリー契約とは、フランチャイズの契約方法の1つですね。

武田塾でも一部やっています。

武田塾なら、加盟金を振り込んで「この駅は私がやります」と契約します。

それを面で押さえるということです。

鹿児島県だったら武田塾が3つできるとして、加盟金を3つ分振り込むんです。

それで鹿児島県は自分のもの。

そういう契約方法です。

武田塾では、最初やっていませんでした。

エリアエントリーでの契約はしていなかったんです。

僕はベンチャー・リンクにいた時にこのエリアエントリー契約を、ほぼそれだけでやってきました。

良い面もありましたが、まずい面もかなりありました。

言ってみれば、ベンチャー・リンクはエリアエントリーで急成長して、エリアエントリーでダメになりました。

そういうことがあったので。

武田塾では最初やらないことに決めていました。

最初に加盟金が入ってくるって、嬉しいじゃないですか。

僕の仕事としても楽です。

遡って考えても、武田塾でどっかでエリアエントリーを2年前とかに解禁したら、凄く入ってきたと思いません?

:やばいですね。数千万は入っていますね。

エリアエントリーにはリスクもある!

竹村:でしょう?エリアエントリーって凄く簡単なんですよ。

でも、やらなくて正解だったと思っています。

非常に怖いものなんですよね。

目先の現金は入ってきます。

でも、それにくっ付いてくる、後のリスクが非常に高いんです。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする