フランチャイズ相談所

【ほねつぎアトラの訴訟問題】どうして本部と加盟店でトラブルが起きちゃうんですか?

アトラの訴訟問題!

:「ほねつぎブランド」のアトラの訴訟の続きを。

竹村:これは10月10日にニュースが出ました。

このフランチャイズチャンネルでも取り上げましたよね。

元加盟店10社から、8億4000万だかの訴訟を起こされたと。

集団訴訟というやつですね。

内容としては、営業マンがしていたトークが入ってみたら嘘だった、というもの。

その後、10月の末に本部からIRが出ました。

林さんには見せましたっけ?

:いや、見てないです。

竹村:過激だなと僕は思いました。

なんでかと言いますと。

まず営業時のトークについては「そういうことは一切ない」と本部は主張しました。

営業時のトークで嘘なんか言っていないです、と。

あと、今回の集団訴訟の原告側の10社。

ずらりと全部、会社名・代表者名・住所まで載せました。

もちろん載せちゃいけないことはないんですけど。

本部も頭に来ているんでしょうね。

こいつら許せんと本部も思っているようです。

:ファイティングポーズを取るしかないってことでしょうか?

「悪いことしたなあ」って思ってはいるけど、強気な姿勢を見せるためにわざとそうしているとか。

そんなことないですか?

竹村:いやいや、この前に1年2年は揉めているはずですから。

普通、本部はそこで話をつけるんですよ。

そうならず、「やるならやってみろ」って感じでこうなったのかと。

一応推測ですけどね。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする