フランチャイズ相談所

【マンマチャオに加盟してみた!】コインランドリーは今後も需要があるのでしょうか?

2018年12月の売上と投資状況報告!

:毎月恒例の、投資状況報告です。

竹村:コインランドリーやってみた企画と、仮想通貨と株ですね。

これ結構好評なんですよね。

こんなの公表している人、いませんからね。

:まず仮想通貨です。

1000万円で買ったリップルが、195万6354円です。

竹村:しびれますね。5分の1になりました。

:800万円ぐらい無くなりましたね。

続いて株です。

取得金額は3000万円です。

「PKSHA Technology」と「NVIDIA」「インテル」を買いました。

PKSHAが40%減って、1300万円で買ったのが800万円ぐらいになりました。

NVIDIAが、1500万円が900万円になって。

インテルが、120万円が100万円ぐらいになりました。

合計すると、1869万332円です。

評価損益が、1134万3179円。

-37.76%でございます。

竹村:なかなかしびれますね。

:つまり仮想通貨と株を合わせて4000万円が、2000万円になっているってことですかね。

竹村:収録したのが1月11日ですから、1月10日時点の数値ですね。

:ここまでで4000万円突っ込んでいます。

さらに2600万円ほど突っ込んだ、マンマチャオのコインランドリーがあります。

コインランドリーの売上は?

竹村:12月は大掃除とかあって伸びる月です。

ただ2018年の12月は天気が良すぎました。

ずっと雨が降りませんでした。

:マンマチャオ日野南平店の月報です。

現金売上が28万6600円。

PASMOの売上が3万4600円でした。

合計で32万円ぐらいですか。

竹村:売上だけ聞けば、30万ぐらいっていうのは普通な感じはするんです。

ただね……。

:僕の店舗は大型店舗なんですね。

一般的なマンマチャオのコインランドリーは、損益分岐点が30万円ぐらいなんですね。

竹村:売上はそこから上がっていきます。

なので50万円にはなるだろうって感じです。

もう一息ついている感じはありますよね。

:ただ僕の店舗の損益分岐点は60万円なんですよね。

竹村:だから30万円赤字ってことですよね。

:30万円の店舗だったら売上0みたいな状態です。

初期投資が大きいし、赤字の幅も大きいです。

なので三原社長に相談したら「そんなもんだから!」と。

コインランドリーに加盟する人は大きく夢を持ち過ぎているんだそうです。

「林さんの店舗で、こんぐらいでもでも良いってことを、わかってほしい」と言っていました。

竹村:確かにコインランドリーをやっている人は、林さんほどではないにしても、お金持ちが多いです。

とりあえず赤字じゃなくなれば、5年回収が8年になろうと別に良いんですよ。

「コインランドリーは20年も30年もやれるものだから」って考えるんですよ。

だけど、正月に何人かから売上を送ってもらったんですけど、良い人は良いです。

:2018年は6000万円以上投資しました。

4000万円が2000万円になるし、2600万円のコインランドリーは月に30万円ぐらいの赤字が出ています。

なかなか、なんとも計算しづらいです。

でも長い目で見て、僕はそんなに気にしていません。

これでみなさんに情報がお届けできて、ネタになれば良いです。

みなさんが「ウケる」って思ってくれれば、それで僕は回収できたと思っていますよ。

竹村:検討する人も、普通はない情報ですから、それはちゃんと入れていただきたいです。

良い人は物凄く良いんですよ。

それも事実としてあります。

林さんみたいな状況も事実です。

その上下の幅のどこに行くのか?

なにを見ればいいのか?

ってことですよね。

:こんな感じでも懲りずに、2019年も色んなものに手を出していきたいと思っています。

また面白ネタを考えてきたら、また今度話しますね。


実際に加盟してみた企画!コインランドリーのマンマチャオをやってみた!

フランチャイズチャンネルでは、林社長がフランチャイズに実際に加盟してみる企画をしています。

現在、加盟しているのはマンマチャオ。

コインランドリーのフランチャイズです。

通常よりも大型の店舗を作り、その売上を発表しています。

今回はコインランドリーの特徴を確認してみましょう。

マンマチャオを運営する、株式会社エムアイエスとは

所在地  東京都港区東新橋2丁目18番3号 ルネパルティーレ汐留3F
代表  三原 淳
設立 2000年9月

(引用:https://mammaciao.com/company

主婦層の利用が増え、コインランドリーは注目された!

現在、コインランドリーの主なターゲットは主婦層です。

コインランドリーでよく利用されるのが乾燥機です。

乾燥機がよく利用される雨の日、特に梅雨の時期には売上が伸びやすいのです。

なのでマンマチャオの小型店舗でも洗濯機が3~4台に対して乾燥機が7~8台と、乾燥機の台数を多めに確保しています。

そして投資対象として、コインランドリーのフランチャイズは注目されています。

オーナーの仕事が少なく済むので、投資のように加盟できるためです。

さらに節税効果も注目を集める要因となっています。

中小企業経営強化税制を利用して即時償却できる場合があるためです。

即時償却とは、洗濯機などの設備投資を全額その年の経費として計上することです。

通常は耐用年数に応じて複数年に渡って減価償却をします。

ですが即時償却では初年度に全額を経費として扱って利益から差し引きます。

なので、その年において節税ができるのです。

中小企業経営強化税制は平成31年3月31日までの制度とされていましたが、2年間延長されました。

フランチャイズなら、トラブルの対応をしてもらえる!

コインランドリー経営で重要なのが、故障時の対応です。

コインランドリーはほとんど人のいらないビジネスで、清掃のために人を雇うくらいで済みます。

なので店舗にスタッフがいない時間も長いのですが、もし洗濯機などが故障してしまった時はどうすればよいのでしょうか?

マンマチャオでは、

・24時間コールセンター
・機器の遠隔操作
・機器の修理

といったサポートを受けられます。

トラブルが起きても、コールセンターが対応してくれます。

さらに機器を遠隔操作することで、返金対応などもしてくれるのです。

ここがフランチャイズでコインランドリーをやることの良い点です。

マンマチャオでは、オーナー同士の交流が盛んなところも魅力です。

本部がオーナー同士の交流を促進しています。

他のオーナーの話を参考にできるのも、フランチャイズの良さと言えるでしょう。

SNSで相談すると、時には本部よりも早くアドバイスがもらえることもあります。

そして年に二度開催されるオーナー会で、オーナー同士の絆を育んでいます。

コインランドリーはすぐに利益が出るビジネスではない!

マンマチャオでは、2000万円ほどかけてコインランドリーを作ります。

ですが2000万円というのは、店舗面積が10坪~15坪の小型店舗の場合の目安です。

林社長の店舗は19坪あり、そこに駐車場も付いています。

なので通常よりも費用がかかり、およそ2650万円かけて開店しました。

そのため返済も含めた損益分岐点は67万円となりました。

しかし林社長の店舗はマンマチャオの中でも非常に不調な店舗の1つであり、今のところは赤字が続いています。

コインランドリーは何十年も続けられるビジネスです。

そして地域の方々に認知されることで売上が伸びます。

なので、ここまで不調でなくとも、初めのうちは赤字が出ても不思議ではありません。

長い目で見るビジネスですから、すぐに利益を出したい方には向きません。

そのようなコインランドリービジネスの特性を理解した上で、加盟する必要があります。

コインランドリー、今後も需要はあるの?

何十年先も続ける前提のビジネスであるなら、「今後も需要は続くのか?」と気になります。

働く女性が増えてきたため、女性からの需要が増しています。

そのブームで注目されるようになったコインランドリーですが、今後も利用され続けるのでしょうか?

コインランドリーの将来性については、

・日本ではまだコインランドリーの使用率が低い
・外国人からの需要も見込める

と考えられています。

アメリカと比べた場合、まだ日本はコインランドリーの使用率が低い(使用している世帯が少ない)とマンマチャオは指摘しています。

(参考:https://mammaciao.com/support/3258

なのでこれからも伸びていくチャンスがあります。

さらに外国人の利用も増えています。

日本に長期滞在する観光客や外国人労働者、留学生からの需要も期待されているのです。

フランチャイズ加盟を考え中…おすすめFCはこちら

お問い合わせ

フランチャイズ相談所|お問い合わせページ

https://fc-soudan.com/contact

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする