フランチャイズ相談所

【個別指導塾は差別化が大変!】今から明光義塾に加盟する魅力とは?

明光義塾、利益は出てるの?

:もう一回、明光義塾の決算発表について、話をしましょう。

竹村:林さんがなにか話したいことがあるということでしたね?

:今、生徒数の全国平均が65人くらいですよね。

それで利益は出るんでしょうか?

それがすごく気になっています。

竹村:下手したら単月赤字ですね。

家賃によります。

講習で埋めて、なんとか年間ギリギリじゃないですか?

そういうところが多いと思います。

:それに初期投資が、2000万円くらい必要ですよね。

スクールIEも明光義塾も。

それで損益分岐点が80人とかですよね、たぶん。

竹村:そうですね、もうちょっと低いとは思いますが、そんな感じでしょう。

:それだと、誰が加盟するのかなって思ってしまうんですけれども。

竹村:林さんと一緒になってから、たまに見かけましたよね。

明光義塾の募集、展示会でブースとか。

なにやっているんだろうなとは思いました。

もう加盟するエリアもないのに。

明光義塾で本当に成功した人は、15年とか20年は前に入った人でしょうね。

:武田塾って、15人とかじゃないですか。

それで武田塾を選んでくれなくて、明光義塾に行く人ってどんな人だろうって。

前から興味があったんです。

今回の話で明光義塾の本業が良くないから、新規事業を当てようってことで色んなものに挑戦したけれど「これだ」っていうものが見つからなかったここ数年ですよね。

竹村:そうです。

明光義塾は真似されてしまった!

:今回の話で、明光義塾ほどの組織で、すごい利益が出ているにもかかわらず、きっとすごい人が関わっているにもかかわらず、なかなか新規事業っていうのは当たらないんだなっていう難しさを感じました。

だけど本業が結局良くないっていうか、利益構造が良くないんだったら、僕は値上げすればいいと思うわけです。

本当に良い塾ならそれができるはずじゃないかと。

だけど似たような塾がいっぱいあります。

もし値上げしたら価格競争に巻き込まれてしまいます。

だから値上げができないんでしょうね。

明光義塾は真似されたらきつい業態だったのかなっていう結論になっちゃいますよね。

竹村:市場は作ったんですけれどね。

そこに同じようなものができて、低価格を持っていかれました。

そして生徒も低価格の方に流れていってしまいました。

:もちろん色々なノウハウはあると思うんです。

武田塾にそっくりなものを作っても、運営は難しいと思うんですよ。

教室長だって「難しいよ武田塾」って思っている人がけっこういると思います。

ただ参考書を順番にやればいいわけではないからです。

色んなコツがあります。

組織でみんなが学んでいって、どんどん真似できなくなっていっていると思います。

だからこれから誰かが参戦したところで、武田塾より上手に自学自習の管理をするのは難しいだろうなって僕は思っているわけです。

だけど明光義塾さんは色んなところに真似されてしまいました。

結局それで価格競争に巻き込まれちゃいました。

1対3っていうところを誰よりも早く思い付いたり、イケてる先生をつけたりして、そういうところは良かったはずです。

でもちょっと古くなっちゃったのかなあっていう気がします。

竹村:もう30年も経っていますからね。

それでも30年続いていて、まだ利益は出ている!

:逆に30年経ってもまだ続いていて、すごい利益は出ているわけです。

すごいですよね。

武田塾もあと25年ぐらいは持つんですかね?

明光義塾は今でも利益が出ているんでしょう?

竹村:まあ、そうですね。

売上がすごく落っこちてるわけではないです。

本部としては利益が出ています。

売上は200億近くあるんです、まだ。

200億ですよ。

:利益もたぶん20億とか出てるってことでしょうね。

竹村:減ったと言っても、そこまで落っこちているわけでは、全然ないということです。

:そろそろ世代交代して、武田塾がもっと流行ってくれたら嬉しいんですけどね。


個別指導塾が増えて明光義塾が苦戦中!?

明光義塾は個別指導塾のパイオニアです。

そのため30年ほど前は、その珍しさもあって大成功しました。

しかし今では個別指導塾は珍しくありません。

競合がたくさん出てきてしまい、明光義塾の教室数はここ数年減少しています。

明光義塾を運営する株式会社明光ネットワークジャパンとは

所在地 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号
(住友不動産西新宿ビル 29F/30F/32F)
設立 1984年(昭和59年) 9月
代表者 山下 一仁
資本金 9億7,251万円

(2018年11月22日時点)
(引用:http://www.meikonet.co.jp/corporate/outline.html

明光義塾はどんなフランチャイズ?

明光義塾は今もフランチャイズの加盟オーナーを募集しています。

明光義塾の強みは、本部のフォローが充実していることです。

開校前には市場や物件の調査をしてくれますし、11日間の研修でオーナーに必要な知識を身につけさせてくれます。

開校後はスーパーバイザーによる指導を受けられます。

このようにフランチャイズでは定番のサポートが一通り揃っています。

明光義塾は長くフランチャイズの本部をしています。

その長い経験の中で、教育業界の経験がない人も多くサポートしてきました。

加盟したオーナーの6割が未経験者です。

そのため加盟校のフォローには慣れているのです。

さらに独特な取り組みとして「METIS Network」という支援システムが導入されています。

これは本部と校舎をインターネットで接続し、校舎の経営をサポートするものです。

生徒や講師の情報も「METIS Network」を利用して管理されます。

データは専用サーバーに保管され、個人情報を守る面でも役立ちます。

明光義塾が苦戦しているのは、差別化が難しかったから!

明光義塾はここ数年教室数を減らしており、苦戦していることがうかがえます。

これから加盟をするオーナーにとっても心配な要素がいくつかあります。

・個別指導塾は差別化が難しい
・エリアが残っていない
・ブランド力=集客力ではない

といったことが懸念されるのです。

明光義塾はおよそ30年以上前に出来た個別指導塾です。

個別指導塾は、オーナーに教育者としての経験が必要ありません。

そのためフランチャイズ展開に非常に向いていました。

さらに明光義塾が始めた個別指導塾は、当時とても珍しい存在でした。

他の塾とは全然違う、特色のある塾だったのです。

しかし現在はもう、個別指導塾だからと言って珍しさは感じません。

明光義塾が大成功したことを受け、個別指導を真似した塾がたくさん出ているためです。

真似をされて、同じような塾がたくさん出来ているのです。

そして明光義塾は古くからあり校舎数も多いので、どこで開校するかも問題になってきます。

どこで開校するかによって、人の集まり方が違うことは想像に難くないことでしょう。

人が集まるであろう場所には既に他のオーナーが開校しているかもしれません。

つまり利益の出やすい、おいしい場所はもう取られてしまっているという状態です。

自分の望む場所にことごとく既存オーナーの校舎があることだって考えられるのです。

出店できる場所が非常に限られてしまうのは、成熟したフランチャイズではよくあることです。

サポートが充実していることが期待できる一方で、このような難点もあることは理解した上で加盟しなくてはいけません。

またブランド力が集客に直結しない点も塾業界の難しいところです。

生徒や親御さんが塾を選ぶ時、いくつかの塾を候補として考えて、その中から決めることになります。

ブランド力が高いことで候補には入れてもらえますが、選んでもらえる決定打とはならないのです。

塾の集客はチラシが主となっています。

そのため塾はブランド力よりも集客の上手さを見るべきです。

過去にフランチャイズチャンネルでは、チラシでの集客が上手な塾として「学びの森J-STUDIO」紹介したことがあります。

武田塾はどんなフランチャイズ?

武田塾は、客単価が高いために少ない生徒数でも利益が見込めるところが魅力です。

さらにウェブでの発信力があり、それが集客に役立ちます。

また自学自習に特化した塾はまだ珍しいところも良い点です。

しかし武田塾もオーナー同士でエリアの取り合いをしている状態です。

今年テリトリーの基準が変更されたことで開校できる場所は増えたのですが、校舎を増やしたい既存オーナーも複数います。

ですから増えたとはいえ、新規に加盟する方の望むようには開校できないことがあるのです。

ただしオーナー同士でエリアを取り合うのは、見方によっては良いことと言えます。

成功しているからこそ、既存オーナーが校舎を増やしたいと思うからです。

つまり既存オーナーがさらに店舗を増やそうと思っているフランチャイズは順調であると考えられるのです。

フランチャイズ加盟を考え中…おすすめFCはこちら

お問い合わせ

フランチャイズ相談所|お問い合わせページ

https://fc-soudan.com/contact

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする