フランチャイズ相談所

【本当に1000万円は借りられるのか!!】林社長が日本政策金融公庫の面談を振り返る!!

絶対に1000万円を借りられる?

:竹村さん。「政策金融公庫は必ず1000万円まで借りられるのですか?」という質問です。

竹村:必ずではありませんが、ほとんどの場合は借りられると思います。

「武田塾」でも自己資金として100~200万円を用意してもらい、残りの1000万円は借りてもらっています。

この1000万円というのは容易に借りることのできるラインです。

1000万円以上になると支店レベルでは借りることができません。

創業融資の3000万円コースもあるにはありますが、非常に審査が厳しくなります。

現在はアベノミクスによる廃業率よりも開業率を上げる政策目標があり、よほどのことがない限りは借りられるはずです。

林社長、日本政策金融公庫デビュー!

竹村:林さんも例のコインランドリーで利用しています。

:僕も政策金融公庫デビューをしました。

竹村:結果はどうだったのでしょうか?

:6月30日時点でまだ返事がきていません。

竹村:借りられそうにないということでしょうか?

:綿密な事業計画書を作成して面談に臨んだのですが、その線が濃厚です。

撮影もストップしているので、少し焦っています。

まず面談では学歴を聞かれました。

竹村:学習院大学卒でいいのではないでしょうか?

:その前に、書類を税理士さんに作成してもらうのはルール違反でしょうか?

竹村:ルール違反ではありません。

税理士さんが作成しても構わないはずです。

その点は心配要りません。

〇〇大卒卒業、〇〇新卒入社になっていなかったから!

:面談のとき、プロフィールには「株式会社A.ver」を創業して代表取締役に就任、続いて「株式会社 就労移行支援」を創業というふうに書いていたのですが、僕の場合、大学1年生で創業しているので一般的なプロフィールからはかけ離れていたみたいなのです。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする