フランチャイズ相談所

【唐揚げのテイクアウト!】唐揚げ屋のフランチャイズは大変だけど初期費用の回収が早い!?

からあげのフランチャイズはどう?

:からあげ鶏笑について。

竹村:これはあんまり知らないですよね。

:はい。

竹村:僕も実際にはそこまで見たことはないんですよね。

全国に150店舗ぐらいあるんですけど。

本当に小さい店なので、スーパーとかイオンモールとかにくっ付いていたり。

そういう業態なんじゃないかと思いますけど。

これも問い合わせはたまにいただきます。

このからあげ業態について。

ここだけじゃないんですよ。

唐揚げ業態はたくさんあります。

ここは店舗数としては多いんですかね。

これの特徴は、ワンオペで自分が入ることでやれるんですね。

モデルとしては6坪でも開業できます。

業態としては、そこそこ売れるんですよ。

正確に言うと、最初はかなり入ります。

インパクトがありますし。

「あそこに唐揚げ屋さんが出来た」って言って。

その場でも食べられるし、持って帰りもできますし。

近くにコンビニでもあれば、コンビニで缶ビールを買って、ここで唐揚げを買っていくみたいなことをします。

唐揚げなので、揚げたては美味しいわけですよ。

最初のインパクトは大きいので、割と最初は売れます。

ずっと行列ができ続けることは、流石にないですよ。

この業態に取り組まれるのであれば、最初頑張るってことですね。

初期投資の回収を凄く早くするということですよ。

実際にそれは可能なんじゃないですかね。

3年で回収するとかそういう業態ではないです。

開店から半年で初期投資の7~8割を回収しようという勢いで、そのぐらい売れる所でやるべきだと思います。

そのぐらい良い場所で。

半年でがつっと回収して、みたいな。

そういうやり方をおすすめします。

見た感じどう思います?

:「唐揚げ屋でお金持ちになれるとは普通人は考えない」「1店舗で年収1800万円の方もいます」って書いてありますね。

竹村:実際にそういう人がいるんでしょうね。

唐揚げ屋はとても大変!?

竹村:唐揚げ業態の問題点と言うか、そういうものがあります。

逆にその点を乗り越えられれば、年収1800万円も可能なんだと思うんですけど。

とにかく大変なんですよ。

飲食店のアルバイトをしたことがある人だったらなんとなくわかると思います。

揚げ物を狭い場所でずっと揚げ続ける。

これは普通なかなかできません。

:なにが大変なんですか?

油が跳んでくること?

油の匂いが大変なんですか?

竹村:油の匂いもそうですし、帰っても油だらけです。

でも、なんでこんなに儲かるかって言ったら、1人で揚げて売ればいいからです。

後ろで奥さんが手伝うほどでもないんです。

自分が、揚げて揚げて揚げて、売って売って売って……。

ということをフル回転で1ヶ月25日やれれば儲かります。

それを半年とか続けられれば初期投資のうち結構な部分を回収できます。

だから1年頑張って、それを種銭にして別業態に行くとか。

そう考えた方が良いんじゃないかなと思います。

開店時は何軒か見に行ったことがありますけど。

やっぱり凄く売れていました。

1回食べてみようと思うんですかね。

:行ってみたいですね。

竹村:歌舞伎町とかにあったらそこそこ売れるような気はしますけどね。


この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする