フランチャイズ相談所

【銀だこのアルコール業態が魅力的!?】高い利益率の飲食店をフランチャイズ加盟で経営!

銀だこについて!

:銀だこのフランチャイズについて!

竹村:銀だこはどうですか、好きですか?

:あんまり食べたことがないですね。

竹村:これは逆に、僕の方が行くんですよね。

歌舞伎町の銀だこハイボール酒場。

あそこは定点観測するのに割と良いんですね。

安いですし、つまみもたこ焼き以外のものがあります。

僕はたこ焼きをあまり食べないので。

別にきゅうりみたいなものを食べていてもいいわけですし。

ハイボールも強炭酸で美味しいです。

なので僕は割と行きます。

タコの高騰がきつい!?

竹村:この頃は業績が非常に厳しいです。

なんでだか知っていますか?

:いえ、知らないです。

竹村:タコが高いんですね。

そんなにいい加減な話ではありません。

真面目な話として、単一のメニューじゃないですか。

銀だこだから、たこ焼き。

それでタコが高かったら、ぐっと利益率が下がりますよね。

:困っちゃいますよね。

竹村:だから、やっている人たちもピンチなんですよ。

でもタコの高騰なんて、しょうがないじゃないですか。

今年タコが高いからイカにしますとはいきませんから。

そういうリスクだと思いますよね。

でも僕はやっぱり儲かると思うんですよ。

もちろん粉ものですし。

ましてやハイボール酒場なんて、ハイボールとくっついているんですよ。

凄く利益が出そうに思うんですけど。

でも数字を見ると、意外とそうでもないようにも思います。

フランチャイズは初期投資が1300万~1500万円ぐらいです。

まあ、そんなものでしょうね。

300万円用意すれば、あとの1000万円ぐらいは本部が融資できるらしいです。

割と個人でも入れるんじゃないですかね。

たこ焼き屋が商売として良さそうに見える理由とは?

竹村:たこ焼きはどうですかね、林さんは食べないと言いますけれど。

前にたこ焼き屋の脱税がありましたね。

:えっ!?

竹村:銀だこではなく、テキ屋みたいなたこ焼き屋です。

そこが何億円かを脱税していたんです。

インバウンドで外国人がガンガン買っていって、凄く売上が伸びたんです。

元々は一人でやっている、屋台に毛が生えたような感じでやっていたので。

そんなに利益が出たことがなくて、数年前まで税金なんて払ったことがなかったわけです。

儲かりだしたので、そのまま貯めてしまったんですね。

こういう脱税系のニュースは儲け話とつながっていますから、たこ焼き屋は今、好調なんだなと思ったんですよね。

確かに外国人は結構食べていますし。元々が粉物ですからね。

小麦粉の、粉物の商売は利益が良いと言われています。

タコさえ高くなければ利益は出ると思います。

FCとしてはそこそこ安定しているんじゃないかと僕は思いますけど。

でも決算を見てみると、このホットランドという一部上場している会社は色々やっていますね。

銀だこだけやっているわけじゃなくて、色々なことをやっていて、なかなか上手くいっていない印象です。

かつやと絡んだりはしていますね。

銀だこ自体は、ここまでなっていたら、ここから売上が下がるようなものじゃないと思います。

上手く経営すれば、ハイボール酒場なら粉物に加えてハイボールなんですから、最強なんじゃないかと思います。


この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする