フランチャイズ相談所

【続発したバイトテロ!】アルバイトの悪ふざけにどのような対策がされた?

アルバイトの不祥事について!

:続出するバイトテロについて。

竹村:続出していますよね。

それぞれ酷いですよね。

あれをYouTubeなどに上げたら大変な問題になるということは、わかりますよね。

本部は非常に大変なことになっているとは思います。

これに関してはまず1つの議論として「昔からこういうのはあった。あの程度はやっていた」という意見があります。

そう言われちゃうと、絶対になかったとは言えないと思います。

飲食店でバイトをしたことがある人だったら、ちょっと色んなことはあるんですよね。

昔と今は色んなことが違ってきちゃいましたからね。

あんなものが出たら、フランチャイズということではなく、チェーン店として大問題ですから。

バイトをしている方々の意識が低いからこういうことが起こるわけで。

くら寿司とセブンイレブンは損害賠償請求をすると言っていますよね。

刑事・民事、2つで。そのぐらいしないと、見せしめという意味もあって、みんなわからないんじゃないかなと思います。

バイト本人の問題も会社の問題もある!

竹村:バイトをしている人たちの意識がその程度低くなっているのが問題だと思って、メルマガにそう書きました。

そうしたら長文の批判文が来ました。

:おぉ、どんな感じのですか?

竹村:「バイトの意識が低いのは、雇っている側の問題。バイトがこういうふうになっちゃうのは、まずは企業の責任だろう」ということでした。

「バイトなんだから、非正規労働者」

そんなことが書いてありました。

バイトがおかしくなってしまうのは、雇っている人の責任ってことなんですよ。

大企業がバイトを訴えるなんて、なにをあなたは言っているんだと。

大企業が訴えられるぐらいの話でしょ、という。

それはよくわからないんですけど。

でもやっぱり「なるほど、そう考える人もいるのか」と思いました。

一理ないとは言わないです。

確かに本人の問題も、会社側の問題もありますよね。

教育研修とかどれだけやっているんだという話はあります。

あとは時代の問題もあるでしょうね。

構造的な問題です。

TwitterなどのSNSが出たから、こういうことになるわけで。

そういうものもありますよね。

フランチャイズ本部としてはどうしなければならないかって言ったら、バイトの教育研修はする。

その中に入れ込んでいかないといけないのは事実でしょうね。

:教育研修もしているでしょうし、1発目のくら寿司が報道されていました。

みんな知っているでしょって状況で続出しますから。

凄いですよね。

竹村:だからそこは色んなことが言われています。

「バイトたちに色んなものが溜まっていて、ああいうことをして、人間の承認欲求を満たしているんだ」

とか、そんな解説も読みました。

フランチャイズの本部としては、全体を守る必要があります。

どこか1つでおかしなことをやられたら。

流石にローソンでアイスのケースの中に入ったからって、ローソンでアイスは買わないとはならないと思いますが。

あそこまでいくと、どんなことがあるかわからない気がします。

フランチャイズ本部としても対策が必要!

竹村:フランチャイズ本部としては、いつそういうことが起こってもおかしくないという認識の中で、きちんと「そういうことをやってはいけない」という書類を出させておくことは必要でしょう。

僕は飲食店のアルバイトの方々と一番多く接していたのは牛角とかの時代なんですよ。

あの時は全然時代が違って、アルバイトのモチベーションがむちゃくちゃ高かったんですよ。

だから、ある意味信じられないところはあります。

もちろんその時にもそういう人はいたと思います。

でもそういう人は働けないで辞めていく感じでした。

あの時代に戻れないかなとは思いますが、でも時代と社会が変わってしまいました。

時給を出さないで働いている時間がかなりあった人たちの方がモチベーションが高かったんですからね。

なかなか難しいなと思います。


この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする