フランチャイズ相談所

【フランチャイズに不祥事は付き物!?】本部はどう対策したらいいんですか?

チェーン店に不祥事は避けられない!?

:フランチャイズの不祥事について。

竹村:フランチャイズの場合、これは常に考えておかなきゃいけないですよね。

こういうことが起こると。

さすがに今回の2件はどちらもかなり酷いです。

アパマンショップは本部の子会社ですけど、串カツ田中はフランチャイズ店でした。

同じ看板を掲げてやっているところで、なにか世間を騒がすような事件が起こるんです。

絶対に避けることができないです。

それは本部として思っておかないといけないでしょうね。

武田塾も200校になりましたけど、起こるわけですよ。

これは想定していますか?

:どんなに頑張っても、起きる時は起きちゃいますよね。

竹村:そうなんですよね。

一番多いのは、飲食なら食中毒なんですよ。

昔で言うとO-157とか。

2018年の話なら、モスバーガーであったり。

本部指定の業者がまずかったということになっていますけど。

あれが一加盟店だったら、これはまた対応が違うわけですよね。

:1つ思うのが、こういうのがあった時に、「だからフランチャイズは」って感じになるじゃないですか。

でも直営でも同じだと思いますよ。

ある程度大きい会社になったら、色んなことが起きますよね。

絶対に防げる方法はない!

竹村:店舗が増えれば、確率もどんどん上がっていくわけですよね。

本部としては起こるという前提で、起きた時にどうしたらいいかを考えておかないといけません。

飲食のFCなんかだと、クレンリネス(衛生面の維持)って言葉でね。

この続きは会員登録頂いている方のみ、ログイン後お読みいただけます。

無料会員登録のご案内

FC相談所では、無料の会員登録をおすすめしております。
ご登録いただきますと、会員限定の記事がお読みいただけるほか、様々な会員限定のサービスをご用意しております。

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする