フランチャイズ相談所

ホスト界のカリスマ・桑田龍征の経歴とは?実業家として塾経営も

ホスト界のカリスマ・桑田龍征の経歴とは?実業家として塾経営も

ホストクラブの激戦区、歌舞伎町で複数店舗を展開する「NEW GENERATION GROUP(ニュージェネレーショングループ)」。2008年の創業以来年々躍進し、今やグループで年商100億に迫る勢いです。

また、あの人気企画【令和の虎】にも「虎」として出演するなど、本業だけに留まらず多くのメディアでも活躍しています。

そんなNEW GENERATION GROUPの創業者、桑田龍征のプロフィール、経歴に迫ります。

ホスト界のカリスマ「桑田龍征」さんのプロフィール

氏名:桑田龍征(くわたりゅうせい)
生年月日:1986年1月10日 33歳(※2019年11月時点)
出身地:神奈川県(大阪府生まれ)
出身大学:國學院大学文学部(中退)

今年11年目を迎えたNEW GENERATION GROUPですが、桑田龍征さんは現在33歳なので、22歳という若さでホストクラブを立ち上げたことになります。
NEW GENERATION GROUPは歌舞伎町で続々と店舗数を増やし、現在7店舗ものホストクラブを構えています。潰れずに生き残るだけでも過酷といわれるホスト界の激戦区歌舞伎町で、年々展開を広げているのは感服しますね。

桑田龍征さんの経歴

桑田龍征さんインタビュー

オーナーとして高い手腕をお持ちの桑田さんですが、経営者になる前はホストとして働いていたそうです。桑田さんがホストクラブの経営者になるまでのあゆみについて見ていきましょう。

ホスト業界に入ったきっかけは?

当時大学生だった桑田さんは、2006年20歳でホスト業界に入り、それから22歳までの2年間半、ホストクラブに勤務していました。桑田さんがホストをはじめたきっかけは、ギャンブルによって抱えた借金を返すためだったそうです。
「収入が良さそう」というイメージで飛び込んだホスト業界でしたが、働き始めて間もない内から人気を集め、ひと月の売上1,000万円以上をコンスタントに上げるほどになりました。着実に売上を伸ばし続けた桑田さんは、22歳で店を辞め、その直後自分の店をオープンしました。

NEW GENERATION GROUPの躍進―現在の年商は?

一般的にホストクラブの開業には、少なく見積もっても初期費用500万円から1000万円かかると言われていますが、桑田さんは1店舗目を開いて3ヵ月目で黒字化に成功し、オープンから半年後には初期費用を回収できたと語っています。
経営が軌道に乗ってからは、KING(キング)、KNIGHT(ナイト)、Majesty(マジェスティ)といった今や歌舞伎町の名店として名高いホストクラブを次々開き、NEW GENERATION GROUPはついに年商100億に迫る勢いのグループ会社にまで成長したのです。

実業家としても活躍する桑田龍征さん

そんな桑田龍征さんですが、現在ホスト業界だけにとどまらず、ワインインポート事業、不動産仲介業、WEBコンサルティング業など法人10社を経営し、活躍の場をさらに広げていっています。

メディア出演や本の出版、Youtuberとしても活躍

実業家として大活躍の桑田龍征さんは、「ホスト界の歴史を塗り替え続けるカリスマ」として、テレビや雑誌等のメディアで多数取り上げられています。
2019年2月には著書『ホスト2.0 歌舞伎町新時代の稼ぎ方』を幻冬舎から出版し、Amazonビジネス本ランキングで1位を獲得。本がなかなか売れないと言われるこの時代に増刷するなど、空前のヒット作となりました。
またYoutubeチャンネル『にゅ〜じぇね.tv』では、歌舞伎町のリアルな実態や、ホストの裏話などを次々配信。有名ユーチューバーとのコラボレーションでも話題となりました。

武田塾オーナーとして学習塾の経営も

そんな桑田龍征さんですが、実は武田塾のフランチャイズ経営もされています。福井、新宿、中野の3校舎のオーナーとして、順調に売上を伸ばしているそうです。
武田塾代表の林社長とは元々10年近い付き合いだったそうで、桑田さん自身「林さんとの出会いがなかったら絶対やっていない仕事。林社長に魅了された。」と語っていました。
当初は「ホストクラブのオーナーが武田塾の経営?!」と疑問視する声もあったそうですが、3校舎を経営するまでの活躍を果たした桑田さんに対し、林社長も「(桑田オーナーは)生徒数も集めているし、武田塾に色々な良い影響を及ぼしていますよね。」と述べています。

令和の虎にも出演

桑田龍征さん対談

人気企画『令和の虎』のYoutubeチャンネルにも出演している桑田さん。夢を叶えるため出資を受けたい出場者に対し、お金を出す側(=虎)のひとりとして活躍しています。

そんな令和の虎の名物社長・岩井良明さんとの対談の中で、今後の夢について語っています。

岩井良明×桑田龍征対談より

岩井「色々な業態を今やっているじゃないですか。どこにこれから主軸を置こうとか決めていることはありますか?」
桑田「もちろんホストクラブです。ホストクラブに比重を置いて、ホストクラブをさらに伸ばすために、学習塾や不動産などの他の事業もやっているので、基本的に僕の主軸はエンターテインメントにあります。」

(中略)

桑田「ホストクラブを世界に発信したい。ホストクラブ自体が世の中の大半の人に『いいエンターテインメントだね』と言われるような事業にしていくのが夢です。」

このように桑田さんのエネルギーの根源には、「『ホストクラブがいいエンターテインメントであること』を世界中に発信していきたい」という熱い思いがありました。
年商100億のうち、80億をエンターテインメント(=ホストクラブ事業)にするという具体的な数値目標もあるそうなので、今後より一層の活躍に期待です。

ホスト界のカリスマ・桑田龍征の経歴まとめ

ということで今回は、NEW GENERATION GROUPの創業者、桑田龍征のプロフィール、経歴についてお届けしました。
些細なきっかけで飛び込んだ歌舞伎町で年商100億に迫るグループ会社を創り上げ、今や不動産仲介業や武田塾など法人10社を経営し、活躍の場を年々広げています。
「『ホストクラブがいいエンターテインメントであること』を世界中に発信していきたい」という熱いエネルギーに満ちた桑田龍征さんから今後も目が離せませんね。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする