フランチャイズ相談所

失敗しないサイドビジネスの起業方法や種類についてご紹介

失敗しないサイドビジネスの起業方法や種類についてご紹介

今回は、近年注目されているサイドビジネスの種類や、失敗しない起業方法について紹介します。そもそもサイドビジネスとは一体何かについてや、起業する際の注意点も解説いたしますので、実際にサイドビジネスに興味のある方はぜひ参考にしてください。

サイドビジネスとは?

パソコンでの作業

皆さん一度は聞いたことのある言葉かと思いますが、サイドビジネスとは本業以外の収入を得るために、サラリーマンの方などが空いた時間に行う事業を意味します。サイドビジネスは「副業」とほとんど同じ意味で使われていますが、副業はお小遣い稼ぎなど収入目当てで行う事業として使われることが多いのに対し、サイドビジネスは収入よりも事業内容や事業の成功、また将来的に起業することを視野に入れた事業を指します。

サイドビジネスの種類

近年では働き方の多様化や多くの企業でサイドビジネスが解禁になってきていることから、以前よりもサイドビジネスに対して前向きになっている人が増えてきています。一言にサイドビジネスと言っても業種・業態ごとにさまざま種類があり、働き方も人によって異なります。特に人気のサイドビジネスの種類としては、FX取引ネットショップなど、インターネットを使った事業や空きスペース空き駐車場を貸し出すシェアリングサービスが挙げられます。あくまで本業がメインであるため、サイドビジネスは本業に支障が出ない程度の規模や事業内容に留める必要があります。

失敗しないサイドビジネスの起業方法とは?

サイドビジネスに興味のある方の中には将来的にサイドビジネスを本業にし、起業を考えている方もいると思います。そこでまずは、失敗しないためのサイドビジネスでの起業方法や重要なポイントについて3つ紹介します。

ポイント1:必要なスキルがあり長期的な収入が見込めるか

サイドビジネスで起業するに至ってまず考慮するべきことが、あなたが始めようとしている事業に関する必要なスキルがあるか、またその事業は長期的な収入が見込めるかということです。たとえどんなに小規模なサイドビジネスであっても一つの事業には変わりないため、その事業を運営していくための専門スキルが必要不可欠となります。FXや株取引、その他業種においてもそれぞれ必要なスキルと知識が必ずあります。また長期的な収入が見込めるかという点に関して、転売やネットオークションなどにおいては、身の回りの不要なモノを売れば少しの収入を得ることが可能ですが、長期的で安定したという点においては難しい場合があります。サイドビジネスで起業する際にはこの2点をしっかり念頭に置いて考えていく必要があるのです。

ポイント2:自分の得意なこと、自分の好きなこと

サイドビジネスには実に様々な種類があり、その中には高収入を見込める業種もいくつかあります。サイドビジネスで起業する際に収益のことを考えることももちろん重要ですが、それ以上に自分の得意なこと、自分の好きなことで事業を選択することがビジネスの将来に大きな影響を与えます。というのも、サイドビジネスでは業種・業態問わず安定した収益が出るまで、ある程度時間を費やすことになるため、事業に対するモチベーションを維持する必要があります。そのため、たくさんの収入が見込めるからという理由だけで事業内容を選択してしまうと、途中で必ずモチベーションや事業に対する興味そのものが維持できなくなり、途中で廃業に陥るケースも少なくありません。つまり、モチベーションを維持し事業を継続して行っていくためにも、自分の得意なこと、自分の好きなことで起業するのが一番重要なことなのです。

ポイント3:そもそも失敗のリスクが少ないのか

世の中には無数の事業が存在しますが、業種・業態、その他さまざまな要因によって事業そのものの失敗のリスク、成功の確率が大きく変わってきます。特にサイドビジネスで起業するためには限られた時間の中で開業準備や事業運営をしていく必要があるため、できる限り低リスクの事業内容を選択する必要があります。失敗のリスクが低い事業には4つの条件があります。

①小資本で始められる

②在庫が不要

③利益率が高い

④断続的に収入が得られる

上記の全ての条件を満たしたビジネスが、最も成功しやすく失敗のリスクが低いと言われております。

サイドビジネスで起業する際の注意点

仕事中に考え込む男性

以上の3点がサイドビジネスで起業する際に抑えておきたいポイントとなります。しかし、実際にサイドビジネスで起業する際には知っておくべきことがいくつかあります。そこで、サイドビジネスで起業する際の注意点について一緒に見ていきましょう。

今勤めている会社の確認を取る

一部の企業ではサイドビジネスや副業が許されていない場合もあり、それらは全て就業規則に記されています。そのため、万が一禁止なのにもかかわらずそれを知らずにサイドビジネスや副業を始め、勤めている企業に知られてしまった際には、懲戒免職や減給などペナルティが課されることになります。「バレなければ大丈夫」という考えをお持ちの方もいると思いますが、たとえどんなに少なくてもサイドビジネスで収入が発生している場合には確定申告をすることになるため、申告の際に必ず企業にバレます。許可さえ取ればサイドビジネスが許される場合もあるため、実際に始める際には予め勤め先に確認を取りましょう。

時間の使い方に気をつける

事業内容はどうであれ、サイドビジネスは本業とは別に空いた時間を利用して運営していく必要があるため、当然ですがプライベートな時間は減ります。特に開業準備の際には多くの時間と労力を費やすことになるため、疲労等がたまり本業に支障をきたしてしまうこともめずらしくありません。そのため、サイドビジネスを始める際には、体調や家族との時間などを考慮した上で時間の使い方に気をつけながら準備を進めていきましょう。

失敗しないサイドビジネスの起業方法まとめ

サイドビジネスも一つの事業である以上絶対に成功するわけではなく失敗のリスクも必ず伴います。しかし、以上で紹介したようなサイドビジネスで起業する際のポイントや注意点をしっかりと参考にし準備を行っていけば失敗のリスクを最小限に抑えることができます。

失敗しないサイドビジネスの起業方法や種類についてご紹介

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする