フランチャイズ相談所

起業家なら絶対に参加したい異業種交流会の参加のメリットとは?

起業家なら絶対に参加したい異業種交流会の参加のメリットとは?

今回は起業家なら絶対に参加したい異業種交流会の参加のメリットについてまとめました。そもそも異業種交流会とはどんなイベントで何を目的としているのでしょうか。また、異業種交流会参加時の注意点についても詳しく紹介いたしますので、是非参考にされてください。

異業種交流会とは?

握手を交わすビジネスマン

異業種交流会とは、特に個人事業主や起業家、またあらゆる分野で働くビジネスマンなど、業種・業態問わず多くの方が集まる事業者向けの交流会です。普段交わる機会の無い他業種の方々と交流することによって、人脈作りだけではなく新たな価値の発見や別の視点から自分の事業について見直す事ができるきっかけ作りができます。一言に異業種交流会といっても様々な種類があり、サラリーマン向け、起業家や個人事業主、経営者向け、また特定の目的のための交流会など自分の事業の目的や趣旨に合った異業種交流会を選ぶことができます。

起業家必見!異業種交流会の参加のメリットとは?

異業種交流会にはさまざまな種類があり、また参加する起業家や経営者の方によってもそれぞれ目的が異なります。しかし、異業種交流会に参加することによって実際に何が得られるのでしょうか。異業種交流会参加の4つのメリットについて見ていきましょう。

メリット1:他分野で活躍している起業家とつながれる

異業種交流会の最大のメリットとして、他分野で活躍してる起業家や経営者などと繋がれる機会があるということが挙げられます。個人事業主として事業を経営している方は、他業種で働いている方との交流の機会が限られてしまいがちです。よって、このような交流会に積極的に参加することで、新たな人脈作りをすることができるのです。その人脈が直接自分の事業の不利益に関係無いとしても、いろんな方の意見や考えを聞くことによって第三者の視点から自分の事業を見つめ直すことができ、ビジネスに関する新情報や必要な知識を発見できるかもしれません。

メリット2:取引先やビジネスパートナーの発掘

異業種交流会といっても参加者全てが異業種での事業者というわけではなく、中には同じ業種や関連業種の経営者も当然参加します。特に商談やビジネスを目的とした交流会の場合には、効率よくビジネスパートナーや実際の取引先を見つけることができるかもしれません。起業家や個人事業主の方にとって自分のビジネスを成功に導くためには、いかにして取引先やクライアントを見つけるかが重要なカギとなります。異業種交流会という多くの事業者が一度に集まるせっかくの機会を有効に活用しましょう。

メリット3:市場調査、情報収集

異業種交流会では、基本的に名刺交換や自己PR、会食などの時間が設けられており、1対1、もしくは一度にそれ以上の人数で実際に交流することになります。その際に他の事業者の話を聞きながら、市場調査や情報収集を行うことも可能です。交流会によっては簡単なアンケートや調査を行う場合もあるため、効率的に市場調査を行うことができます。また、交流会の参加者から「消費者としての立場」からの意見を聞くこともできます。このように、様々な情報を得ることによって自分のビジネスに必要とされていること、改善点などに気づくことができるかもしれません。

メリット4:ビジネスコミュニケーション、起業家同士の相談

特に事業を初めて間もない起業家にとって、異業種交流会などのイベントは実践的な商談の仕方や他事業者とのビジネスコミュニケーションスキルを磨くための貴重な機会となります。もちろんそれらは交流会本来の趣旨ではありませんが、多方面で活躍する多くの事業者と時間を過ごすことによって事業主として必要なスキルも学ぶことができます。また、起業家同士で悩みを打ち明けたり事業に関して相談することによってお互いにカウンセラーやメンター(助言者)としての役割を果たすことができます。

起業家向け異業種交流会に参加する際の注意点

男性の握手

以上で紹介した4点が異業種交流会参加のメリットとなりますが、これらのメリットは必ずしも得られるというわけではありません。ということで、せっかくの機会を有効に活用するためにも、異業種交流会に参加する前に知っておくべき注意点について一緒に見ていきましょう。

異業種交流会は「商談会」ではない

異業種交流会の種類によって異なる場合がありますが、基本的に異業種交流会はその名の通り事業者同士の「交流」の場所であり、「商談会」ではありません。そのため、取引先やクライアント、ビジネスパートナーを見つけるためだけに参加することはあまりおすすめできません。場合によっては相手に不快な思いをさせてしまったり迷惑をかけてしまうこともあるため、参加する際にはその点に関する配慮を忘れてはいけません。

参加の目的を予め認識しておく

異業種交流会には実に様々な種類があり、交流会の趣旨や内容も異なります。そのため、参加する際には予め参加の目的を明確にしておく必要があります。異業種交流会にいる事業者は皆貴重な時間を割いて参加しています。参加目的を認識しておくことによって、お互いに貴重な時間を最大限に活用することができます。

参加前には参加者の人数を把握しておく

異業種交流会は数百名もの事業者が参加する大規模なものから、数十名程度の小規模なものまで参加者の人数は様々です。参加者が多ければそれだけ薄く、広い人脈構築が可能で、一方小規模の交流会では特定の方とより綿密な関係を気づくことができます。そのため、予め参加者の人数をしっかりと把握した上で、自分に適した交流会に参加しましょう。ビジネススキルを磨くという点においても新米の起業家は大規模な交流会から始め、慣れてきたら徐々に小規模な交流会にも参加してみましょう。

起業家なら絶対参加したい異業種交流会参加のメリットまとめ

今回は起業家なら絶対に参加したい異業種交流会参加のメリットや注意点について詳しく紹介しました。交流会に参加することによって事業に必要な人脈や取引先が必ず見つかるというわけではありせんが、起業家として自分の事業に重要ななにかをみつけることができるかもしれません。興味のある方は積極的に参加することをおすすめします。

起業家なら絶対に参加したい異業種交流会の参加のメリットとは?

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする