フランチャイズ相談所

起業・開業される方必見!マーケティング戦略の重要性とは?

起業・開業される方必見!マーケティング戦略の重要性とは?

今回は、これから独立して起業や開業を検討されている方なら絶対に知っておきたいマーケティング戦略の方法について紹介します。業種・業態問わずいかなるビジネスにおいて、その事業を成り立たせるため、また実際に利益を出すためにはマーケティング戦略が必要不可欠なります。そのため、具体的なマーケティング戦略のやり方やコツについても一緒に考えて行きましょう。

マーケティング戦略とは?

そもそもマーケティング戦略とは、誰に、どんな価値や商品を、どのように提供するかということを調査しそれを実際にビジネスの現場に活かしていくための手段を意味します。飲食業、小売業、サービス業などビジネスにはありとあらゆる種類や形態がありますが、どの業種・業態においても事業を成り立たせ利益を出すためには、当然ですが顧客が必要となります。そのため、これから実際に起業や開業をすることを検討されている方はマーケティング戦略について予めしっかりと理解しておく必要があるのです。

独立や開業の際のマーケティング戦略のやり方とは?

マーケティング戦略とは何か理解できたところで、実際にマーケティング戦略を実践する際の具体的なやり方について見ていきましょう。事業を始め、マーケティング戦略を行う際にはこれから紹介する3つのステップを踏んで効率的に進めていく必要があります。

ステップ1:始めようとしている事業を取り巻く環境を分析する

マーケティング戦略の1つ目のステップとして、自分が始めようとしている事業を取り巻く環境をしっかりと分析することです。マーケティングにおいて分析方法にはいくつかの種類があり、その一つに3C分析があります。3C分析とは、その事業における顧客(Customer)競合やライバル(Competitor)、そして自らの事業(Company)について調査・分析を行い具体的な事業プランを設計していくことを意味します。また、SWOT分析と呼ばれる、自社の強み(Strengths)、自社の弱み(Weaknesses)機会(Opportunities)、そして脅威(Threats)の4つのカテゴリーで要因を分析します。これらの分析方法を使って、あなたが実際に開業しようとしている事業を客観的、かつ主観的な側面からその概要について詳しく分析していくのです。

ステップ2:具体的な顧客のターゲッティング

以上の分析を行い、ある程度事業の概要が確立されてきたら、次は具体的な顧客のターゲッティングを行います。異なる業種・業態の市場の中にはそれぞれ必ず特定の顧客が存在します。その顧客をしっかり明確にし、彼らを相手にした事業を行えるかというポイントは事業の成功に大きく関わってくるためターゲッティングは必要不可欠となるのです。具体的に、顧客の職業や年齢層、趣味や趣向などのプライベートなことから、地域性や行動パターンなどしっかりと調査します。この調査がターゲッティングです。ターゲッティングを行うことで、より効率的なサービスを提供することにもつながります。そして、それらは事業の生産性や実際の売上にも影響していくのです。顧客のターゲッティングはマーケッティグ戦略においてコアになるものであるため、第三者の意見を取り入れる、効率的により多くの情報を仕入れるといった努力が重要となります。

ステップ3:実際にどのような価値を提供するか考える

以上の2つのステップが完了したら、次は実際にどのような価値、すなわちサービスや商品を提供していくのか考える必要があります。例えば飲食店を開業した場合、市場調査や顧客の分析結果を元に設定した客層に、どのような料理を提供するのか考えていきます。具体的には、中華なのかそれとも和食、洋食なのか、また料理の価格帯や量等の細かいことも考慮します。というのも、ターゲットにする顧客の年齢や家族構成、職業や行動パターンによってそれぞれ需要のある料理は自然と変わって来るからです。また、どのような価値を提供するのかということに加えてそれらをどのように提供するのか、という具体的な方法も考える必要があります。顧客にとって価値のあるものをどのようにしたらより多く提供できるのか、その価値へのアクセスのしやすさ、その他の利便性などについても予めしっかりと設定しましょう。

マーケティング戦略を行う際のコツとは?

以上の3つがマーケティング戦略を行うための具体的なステップになります。これらのステップは理論的には非常にシンプルですが、実際に行うとなると不測の事態が起こる、十分な情報が得られないなど必ずしもスムーズに進められるとは限りません。そこで、その際に知っておきたいマーケティング戦略を行う際のコツについて紹介します。

SNSなどの媒体を利用する

市場調査や顧客のターゲッティングを行う際に、SNSなどの媒体を利用することによってより効率的に行うことが可能です。街頭インタビューや聞き取り調査、ヒヤリングといった方法も一般的な手段ですが、これらの方法で調査できる数には限りがあり、多くの情報を得るためには相当な時間と労力を費やすことになります。情報技術がこれほど進歩している現代においては、SNSを利用しネット上で調査を行うことによってより多くの情報を効率的に収集し、それを実際に事業に活かしていくことが可能になるのです。

他社との差別化を図る努力をする

世の中にはありとあらゆるビジネスが存在し、その数は無数です。しかし、開業や起業をする際に前例にない事業案を考案することは非常に難しいため、ほとんどの場合ある特定の分野での起業になるかと思います。特に市場規模が大きいと言われている飲食店業界では、顧客もたくさんいますが、同時にライバルや競合も無数に存在します。例え入念なマーケティング戦略を行ったとしても、あなたが実際に出店しようとしてる場所や同業界にライバルがたくさんいては、安定した顧客を獲得することは困難になります。そのため、いかにして他社と差別化を図りオリジナルの価値を提供できるか、ということも事業経営において重要なことなのです。

起業・開業される方必見のマーケティング戦略の重要性とは?

今回は、マーケティング戦略を実践する際にしっておきたい基本的なステップやコツについて紹介しました。以上のことを参考に、実際に開業や起業をされる方はご自身の事業に是非役立てください。

起業・開業される方必見!マーケティング戦略の重要性とは?

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする