フランチャイズ相談所

本部のサポートが経営を左右する!フランチャイズ本部の選定基準や支援

本部のサポートが経営を左右する!フランチャイズ本部の選定基準や支援

フランチャイズを始める上で、自分が始めようとしている事業に適した本部を選定することはその後の経営を大きく左右します。特にフランチャイズ契約前後の本部によるサポート・支援体制というのは考慮すべき重要なポイントとなります。今回はフランチャイズ本部を選ぶ際のポイントや本部から受けられる具体的な支援・サポート内容について詳しく紹介します。これからフランチャイズ事業を始める方、興味のある方を対象にフランチャイズ本部選定の際のポイントや本部による支援・サポート内容について解説します。

フランチャイズ本部選定のポイントとは?

今現在日本にはフランチャイズビジネスを展開している企業や組織が無数にあるため、自分がどの分野で開業しようかある程度絞れていても本部の選定に多くの時間を費やすことになります。認知度や有名度も判断材料の一つですがその他にも絶対押さえておくべきポイントがあります。そこでまず、フランチャイズ本部を選ぶ際のポイントについて一緒に考えていきましょう。

ポイント1:本部の企業理念や経営方針に賛同できるか

本部選定のポイントとしてまず挙げられるのが企業理念や経営方針に賛同できるかということです。全く同じ業種・業態でも企業によって事業そのものの形態やサービスの仕方も異なるため、それらのことも重要になりますが、それ以上に企業理念や経営方針に賛同することがフランチャイズビジネスを展開して行くために必要不可欠なこととなります。というのも、フランチャイズビジネスの仕組み上、加盟店は本部から指定された方法や経営方針に則って事業を進めていくことが原則になっているからです。企業理念に関しても店舗の雰囲気づくりや商品の提供に大きく関わってくるため、契約を結ぶ際にはそれらに賛同できるかをしっかり判断する必要があるのです。

ポイント2:具体的な売上やフランチャイズ事業

2つ目の選定ポイントとしては具体的な売上やその本部が展開してるフランチャイズ事業についての詳細を知ることです。全ての企業が当てはまるわけではないですが、ほとんどの場合フランチャイズビジネスを一事業として展開している企業が多いため、その企業全体の業績=フランチャイズの業績というわけではありません。つまり、本事業が上手く行っているからと言ってその企業が手がけているフランチャイズ事業も上手く行っているわけではなく、その逆も然りです。そのため、契約を結ぶ際には本部の「フランチャイズ事業」における具体的な業績や売上をしっかりと確認しましょう。売上予測の開示はフランチャイズ契約を結ぶ上での本部の義務であるため、それがしっかり行われているかということも重要な判断ポイントとなります。

ポイント3:契約前・後のサポート体制

フランチャイズ契約前・後に加盟者が問題なくスムーズに事業展開するための本部による支援やサポーと体制というのも優良本部を選定する上で重要なポイントとなります。そもそもフランチャイズビジネスは本部と加盟者のお互いの信頼関係やロイヤリティに対するフランチャイズパッケージが機能して初めて成り立ちます。そのフランチャイズパッケージに含まれているのが本部の人間による加盟店、加盟者への断続的な支援です。特にフランチャイズビジネスに初めて挑戦する方にとっては本部による支援やサポートは経営を大きく左右するため、その具体的な内容や体制について細心の注意をする必要があるのです。

フランチャイズ本部から受けられるサポートや支援とは

以上の3つのポイントがフランチャイズ本部を選定する際の重要なポイントとなります。特に3つ目の本部による加盟者への事業展開支援やサポートは特に重要になるため、その具体的な内容や詳細について一緒に見ていきましょう。

サポートや支援1:経営セミナーや研修

フランチャイズ契約が締結した後、実際に開業する前に本部による経営セミナーや研修制度が用意されています。そのセミナーや研修では経営者として必要な基本的スキルや知識に加えて各分野における専門的なことも学びます。本来の目的としては加盟者の開業準備をスムーズに進めることですが、本部の経営方針や経営マニュアルをしっかり理解させ守らせるという目的も含まれています。これらの経営セミナーや研修の費用はロイヤリティや初期費用に含まれているケースがほとんどですが、別途かかる場合もあるため契約の際にしっかり確認しましょう。

サポートや支援2:店舗物件の選定

特に飲食店や小売店でフランチャイズ事業を始める際には店舗の物件選びに多くの時間やお金を費やすことになり、なかなかスムーズに開業準備が進まないことがよくあります。しかし、一部の企業では開業の際に以前他のオーナーが使用していた物件や安価な物件の選定などを手伝ってくれる場合もあります。経営未経験の方にとっては物件探しや店舗の準備だけでも相当な負担になるため大変ありがたい制度になります。安いに越したことはありませんが、店舗運営の際には立地や周辺のライバル店の情報なども必要になってくるため、しっかり注意して判断しましょう。

サポートや支援3:SVの訪問

実際に開業してからもその事業に何が起こるか分かりません。客からのクレームや経営不振が続けばその店舗の売上が落ち込み、結果的に本部の損失にもつながります。そのような問題を未善に防ぐためにほとんどのフランチャイズ事業では定期的に本部のSV(監督官)が各加盟店を訪問し問題の斡旋や課題の解決に努めます。また、加盟店のオーナーが経営に関して何か疑問や不安がある場合には基本的に柔軟に本部の支援やサポートを受けることができるのです。

フランチャイズ本部選定のポイントやサポートまとめ

今回はフランチャイズ本部を選ぶ際に知っておきたい重要なポイントや本部による加盟者への具体的な支援・サポート内容について詳しく紹介しました。業種・業態問わずどんな事業にもメリット、デメリットが存在します。しかし、フランチャイズビジネスで事業を始めることによって開業のために必要な様々な支援やサポートを受けることができるため特に未経験者の方にとっては少しでも経営に対する不安を取り除くことができるでしょう。

本部のサポートが経営を左右する!フランチャイズ本部の選定基準や支援

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする