フランチャイズ相談所

土地活用によるフランチャイズビジネスのメリット・デメリットとは?

土地活用によるフランチャイズビジネスのメリット・デメリットとは?

今回は土地活用によるフランチャイズビジネスのメリット・デメリットについて詳しくまとめました。これから実際にフランチャイズビジネスを始めることを検討されている方、興味のある方は是非参考にしてください。

土地活用によるフランチャイズビズネスとは?

そもそも土地活用によるフランチャイズとは、もともと皆さんがお持ちの土地や不動産などを利用してフランチャイズ事業を展開している事業と契約を結びオーナーとして働くフランチャイズビジネスです。事業を展開していくための土地と不動産さえあれば比較的すぐにはじめられるということが土地活用によるフランチャイズの魅力となります。

主な土地活用によるフランチャイズ事業

土地活用によるフランチャイズ事業は業種・業態によって実に様々な種類があります。その中でも特に人気なコインランドリー経営、コンビニ経営、パーキング経営について詳しく見ていきましょう。

コインランドリー経営

誰でも一度は利用したことがあるコインランドリーは土地活用によるフランチャイズによって経営されているケースがほとんどです。コインランドリーは非常に身近で馴染みのある施設であり、決して需要がなくならないという魅力があります。土地活用によるフランチャイズ事業でコインランドリーを始める際には洗濯機や乾燥機、内装工事や給水工事など、初期費用が高額になる場合が多いため、業者とリース契約をして始められる方がほとんどです。

コンビニ経営

フランチャイズ事業にてコンビニ経営の土地活用をする際には主に2つの手段があります。経営者に土地を貸して不労所得で収入を得る方法、地主自らがコンビニ経営者になる方法です。しかし、フランチャイズによるコンビニ経営はライバル店も多く競争率の激しい業界であると言われているため、ほとんどの方は店舗経営者に土地だけを貸すという方法で賃料収入を得ているケースが多いです。

パーキング経営

パーキング経営、いわゆる有料駐車場の経営も土地活用によるフランチャイズの典型的な業種です。パーキング経営の場合もコンビニ経営同様に自ら経営するか業者に管理から運営を任せる自営全部委託の2パターンがあります。土地所有者が自ら経営する場合は専用のバーやゲージなどを設置するための初期費用や電気代や管理費などの運営費用は全て自己負担となり、トラブルや事故が生じた際も自ら対処しなければなりません。

土地活用によるフランチャイズビジネスのメリットとデメリット

土地活用によるフランチャイズビジネスの特徴や代表的な業種について理解できたところでメリット・デメリットについて一緒に考えていきましょう。

メリット1:不労所得の場合が多い

メリットの一つとして挙げられるのが不労所得が多いということです。以上でも紹介した通り、コインランドリー経営やパーキング経営の場合、業者や他の経営者に土地を貸し必要最低限の初期投資だけ行えば賃料として自然と収入が入ってきます。そのため、実質土地所有者は経営に関わることが少なく、不労所得で収入を得ることができるのです。例え未経験の場合でもフランチャイズ本部からの教育やサポートを受けることができるため安心して経営することができるのです。

メリット2:比較的長期的な契約も可能

土地活用を利用したフランチャイズビジネスの場合、比較的長期間の契約を結ぶことが可能な場合があります。というのも、コインランドリーやコインパーキングというのは決して需要が無くなることはなく、特に集合住宅地帯や都心部ではまだまだ不足している施設であるからです。土地所有者が自ら経営する場合既に事業を始めるための最低限の資本が揃っていることから、準備資金や初期費用を押さえて始められるというメリットもあります。

デメリット1:利益還元率が悪い

土地活用によるフランチャイズに限らず、全てのフランチャイズ事業には当然ですがデメリットがあります。その一つとして挙げられることがオーナーの利益還元率が悪いということです。本部とフランチャイズ契約を結べば本社のロゴや商標、そして認知度を利用して事業経営をすることができますがその対価として毎月一定額のロイヤリティを支払います。そのため、不労所得であっても収益の全てがオーナーに入るのではなく、また経営がうまく行かずに赤字のときにもロイヤリティを支払わなければなりません。

デメリット2:本部の指示に従う必要がある

土地活用によるフランチャイズ事業の場合でも本部の指示に従い事業経営をしていく必要があります。コンビニやコインパーキング施設の内装や設備、経営方針などは全て本部の方針に従うことになっているため経営者自身の意思を事業に反映しにくいというデメリットがあります。これらに関しては絶対厳守することになっており、少しでも本社の方針に背くようなことをした場合には中途解約や違約金が課される場合があるため注意が必要です。

立地調査を忘れずに!!

言うまでもありませんが、土地活用によるフランチャイズ事業において成功のカギとなるのは土地そのものの価値です。そのため、あなたの土地の立地や価値についてあらかじめ専門家と調査を行いその立地に合った事業を始めることが成功に大きく繋がります。土地さえあれば何でもできるというわけではなく、需要や立地などを考慮しながらしっかりと価値を見極める必要があるのです。

土地活用によるフランチャイズまとめ

今回は土地活用によるフランチャイズについて、主な業種やメリット・デメリットを詳しく紹介してきました。以上で例を上げたコンビニ経営、コインパーキング、コインランドリー以外にもマンション経営なども土地活用によるフランチャイズ事業の一つです。ほとんどの場合業者や他の経営者に土地を貸すだの不労所得が多いためオーナーにそれほど負担がかからないということが最大の魅力となります。しかし、実際に土地活用によるフランチャイズ事業を始める際にはある程度の初期費用と準備費用がかかることがあり、また経営も本社の方針に沿って事業展開していく必要があります。以上で紹介したことを是非参考にしてご自身の事業に役立ててください。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする