column

コラム

フランチャイズ相談所

パーソナルジムを開業して独立するには?中高年向けパーソナルジムの需要が拡大中!

パーソナルジムを開業して独立するには?中高年向けパーソナルジムの需要が拡大中!

パーソナルトレーナーとは名前の通り、個人の方に専属して1対1でトレーニングに付き添って指導するトレーナーのことです。トレーニングをサポートするのはもちろん、食事管理や健康管理といった細やかなマネジメントも担うため、非常に重宝されます。

パーソナルトレーナー自体には国家資格などは必要なく、誰でもすぐになれる職業となっています。一応、NSCA-CPTなどの関連資格はありますが、トレーナーとしての付加価値となる資格で、必須ではありません。トレーナーとしての経験や指導の上手さが顧客満足度に直結し、人付き合いや教え方が上手い人に向いている職業となっています。パーソナルトレーナーは資格も不要なうえ、需要は高まっているので、最近パーソナルトレーナーとしてジムを開業して独立する方が増えています。

ここでは、そんなパーソナルトレーナーとして独立開業して成功するために必要なことを紹介していきます。また、パーソナルトレーニングの業界の中でも最近注目されいている中高年をメインターゲットとしたビジネスに着目し、フランチャイズでの起業方法なども紹介していきます。

パーソナルジムを開業して独立するには?

パーソナルトレーナとして、自身のジムを持って独立開業する際に必須となることや、成功を収めるためには知っておきたいことがいくつかあります。また、大手ジムにはないパーソナルジム独自の利点もあります。そこで、パーソナルジム開業の利点や必要となるもの、成功の秘訣を紹介していきます。

パーソナルジム開業の利点

パーソナルジムを経営することの最大の利点は粗利が非常に高いことです。粗利とは売上げから諸経費を引いたお金のことで、端的に言うと収入となるお金のことです。パーソナルジムの個人経営では、自分以外は人件費が掛かりません。また、経費は家賃や光熱費などのみであまり掛かりません。しかも、パーソナルジムは1対1でのトレーニングとなるため、顧客単価が非常に高くなります。なので、パーソナルジムの経営では粗利が非常に高くなりやすく、月収や年収もそれに応じて高くなります。独立していないパーソナルトレーナでも平均年収が約550万円、自身で独立開業すれば30代で平均年収1000万円を超えることも夢じゃないほど年収は非常に高いです。

パーソナルジム開業で必要となるもの

パーソナルジムの開業において、事務的な作業として絶対に必要となることは「個人事業の開廃業等届出書の提出」だけです。この届出書の記入は非常に簡単なうえ、近くの自治体に提出するだけです。また、パーソナルジムの設備を1からするときに最低限必要となる設備は、ジムを開設する場所(自宅やマンションの一室、貸しスペースなど)や、鏡、ストレッチポール、ダンベル、トレーニングマットなどです。また、規模に合わせて筋トレやトレーニング用の機械も必要となります。開業する場所や設備の拘りなどに極端に拘らない限り、100万円程度あれば十分開業可能です。

パーソナルジムで成功をするための秘訣

パーソナルジムで成功を収めるためには事前に経営計画をしっかりと立てておき、経営の軸やコンセプトがブレないように明確に決めておくことが重要です。また、どの客層をメインターゲットとするか具体的に絞って決めておきましょう。さらに、開業する場所も重要となります。パーソナルジムの特性上、客単価が高くなるため、高収入の方が多い地域や交通アクセスが便利な場所が無難です。また、パーソナルトレーニング最大の利点である顧客へのコミット度合いも重要となります。顧客目線に立ち、顧客のニーズを満たせるように一人一人に真摯に向き合って最大限努力することが成功への近道となっています。

中高年向けのパーソナルジムの需要が拡大中!

ジムと聞くと筋トレをする若い男性や美意識が高くボディメイクやダイエットをする女性からの需要が高いと思うかもしれません。しかし、最近では中高年の方からの需要がどんどん増加しています。ここでは、中高年の方からの需要の増加の理由を紹介し、中高年の利用をメインターゲットとして成功している「心身健康倶楽部」について紹介していきます。

中高年からの需要が増えているワケ

近年では日本では少子高齢化が進み、平均年齢が着実に上昇していっています。現在では50歳以上の人口は約6000万人と、人口の半数以上をも占める状況です。このように、日本が中高年大国となっている背景から、老後や退職後の健康を気遣ってトレーニングで健康を維持しようとしている方がどんどん増えています。そして、そんな中、大手フィットネスクラブと違って個人にパーソナライズして、食事の管理といった細やかな点までサポートをしてくれるパーソナルジムの需要が非常に高まっています。

中高年向けパーソナルジム「心身健康倶楽部」って?

心身健康倶楽部では中高年をメインターゲットとしてパーソナルジムを展開しています。心身健康倶楽部では運動を考慮した独自の食事指導で「食べる健康ダイエット」を実施しており、また、個々に合わせたプログラムで利用者の心理、健康状態を加味したプログラムも展開しています。さらに、中高年の方だと持病や腰や肩、膝などに痛みを持つ方が多いため、それらもしっかりと配慮したトレーニングが行われており、丁寧で徹底的なサポートによって顧客からの信頼度も高くなっています。最近ではテレビや新聞などの多くのメディアに取り上げられ、書籍も出版されており、今最も注目を浴びているパーソナルジムのひとつとなっています。

「心身健康倶楽部」でパーソナルジム開業のノウハウを学べる

今、大注目の心身健康倶楽部では、パーソナルジムの開業を考えているトレーナーさん向けにパーソナルトレーナー起業入門講座を開催しています。この講座ではパーソナルトレーナーになるために必要なノウハウやステップ、実例などが学べ、また、集客の方法、成功の秘訣なども知ることができます。さらに、パーソナルトレーナー養成スクールでは経験ゼロから稼げるパーソナルトレーナーになるノウハウをみっちり学べます。心身健康倶楽部では週末起業や副業で年収が700万円を超えるトレーナーを輩出した実績を多数もち、パーソナルトレーナーを目指す方は要注目です。

まとめ

パーソナルトレーナーとして独立開業するために必要なことや、起業での利点を紹介しました。パーソナルジム経営は粗利が高く、非常に年収が高くなりやすい起業のひとつとなっています。また、今需要が急激に拡大している中高年向けのパーソナルジムについて紹介しました。中高年専門のパーソナルジムとして人気の高い「心身健康倶楽部」ではパーソナルトレーナーとして起業を目指す方に多くの講座やスクール、イベントを展開しており、要注目です。

パーソナルジムを開業して独立するには?中高年向けパーソナルジムの需要が拡大中!

FCに関する
ご質問・ご相談はこちら

FCに関する質問、独立、起業のご相談
FC本部に関するご相談を受け付けております。

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする