フランチャイズ相談所

子育てに忙しい主婦にオススメ!自宅でできる主婦起業をご紹介

子育てに忙しい主婦にオススメ!自宅でできる主婦起業をご紹介

今現在の日本社会では数十年前のような時代と違い、女性も社会に出て働くことが普通になっています。しかしそんな中、結婚、出産などを経験し、働きたくても子育てや家事が忙しくて働けない・・・と感じている方も実際にたくさんいます。そこで今注目を集めているのが主婦の方が自宅にいながら開業できる「主婦起業」です。主婦をしながら自宅で効率よく時間を使って稼ぐことが可能な主婦起業は、自分のスキルやキャリヤを活かしたい方、空いた時間を有効に使いたいと思っている女性に人気の働き方で、主婦起業して普通のサラリーマンより稼いでる方も実際にいらっしゃいます。 そこでこのページでは、主婦起業のメリット・デメリットや主婦起業する際にオススメの業種をご紹介します。是非参考にしてください。

主婦起業のメリット

メリット①低資金で開業が可能

ビジネスには大きく分けて、有形・無形の2種類があります。自宅で主婦起業する際、ほとんどのビジネスは無形ビジネスになります。有形ビジネスは飲食店やショップなど実際に店舗を構えて商売する一方、無形ビジネスはweb上でサービスや商品の売買を行うため、土地代や店舗の家賃、管理費等その他コストがかからないため、比較的低資金で事業を進めることができます。 ネット経営の他にも、自宅でネイルサロンや英会話教室など有形ビジネスも可能ですが、その際は自分だけでなく夫、子供が生活を営んでいる自宅の空間を利用するため、家族にしっかり了承を取ってから事業を進めましょう。

メリット②時間をうまく利用できる

これは主婦起業の最大のメリットとも言えますが、普通のサラリーマンのように毎日会社に通勤する必要もないため自分のペースで仕事をすることできます。特に小さいお子さんがいる方にとっては、付きっきりで面倒を見る必要があります。自宅で開業することによって、通勤などの無駄な時間を省くことができ、空いた時間を事業はもちろんのこと、子育てや家事にあてることができます。 また主婦起業は従来のアルバイトのような時給制や月給制とは異なるため、成果を出すことができればその分収入もアップも望め、場合によっては普通の会社員よりも稼げるかもしれません。何よりも一からすべてビジネスを展開するため、それだけ少しの時間でも仕事にやりがいを感じることができます。

メリット③得意分野を活かせる

主婦起業で成功を収めている方のほとんどは自分の得意分野や興味のあることを事業にしている場合が圧倒的に多いです。会社勤めでは絶対に経験できない、比較的自由度のあるビジネスを展開することでモチベーションの向上にもつながりますし、煩わしい人間関係からも解放されるため、ストレスを感じずに働くことができます。 得意分野を活かしたビジネス例にはハンドメイドなど比較的低コストで準備ができ、収入が見込める事業も存在するため、独創的なアイディア次第で収入も大きく変わってきます。

主婦起業のデメリット

デメリット①主婦業との両立

起業した主婦にありがちな問題ですが、事業ばかりに力を入れてしまい、子育てや家事との両立が難しくなる可能性があります。せっかく家庭のために起業しても、起業によって日常生活が不安定になてしまったら元も子もありません。主婦として仕事があるならばまずそちらを第一優先させ、子供の世話がかからなくなり、時間に余裕が出てきたら企業を検討しましょう。

デメリット②低収入の仕事が多い

先ほど主婦起業は無形ビジネスの方が多いという話をしましたが、その無形ビジネスには主にネットショップの経営、クラウドソーシング(ライターや情報入力)などで自分の興味があることを仕事にできるという点では利点があります。しかし、ほとんどの無形ビジネスにおける単価(報酬)は比較的低いのが一般的です。特にライティングの仕事などは、文字数や枚数によって報酬金額も変わってくる場合も多いため、それなりの量と質が求められます。 クラウドソーシングにはプログラミングや画像編集、動画編集などの高収入の業種も存在しますが、それらは専門的なスキル・知識や業務経験が必要となるため、未経験の方には向いていないでしょう。いずれにせよ、主婦起業をする際には、自分の得意分野を生かせるすぐに始められる業種を選ぶ必要があります。

デメリット③軌道に乗るまで時間がかかる

業種によっては開業から軌道にのせ、収益を実際に得るまでの時間を要するものもあります。特に企業未経験者の方は、業種を選択する以前にそもそもの起業の仕方や必要最低限のビジネス経営に関する知識が無ければ何も始められません。 仮に開業できたからと言って必ずしも成功するとは限りません。起業した結果、事業が失敗に終わってしまったというケースも珍しくありません。そのため、実際に開業した後もいかにその事業をビジネスチャンスにつなげるか、いかにして収益を上げるか、主婦であってもこのような経営者意識を常に持つことが重要です。

主婦起業にオススメの自宅でできる職種をご紹介

起業をしたいけど、何をやったら良いかわからない・・・・このような方のために主婦起業する際に自宅でできるオススメの業種を紹介します。

ネットショップ経営

自宅でできるビジネスの代表格として、ネットショップ経営があります。ネットショップ経営と言ってもその種類は様々で、自分で作ったハンドメイド商品を売ったり、中古品の売買を行ったり、また輸入品の売買などの中から自分に適した働き方を選びます。ネットショップ経営は比較的低コストで会員登録さえすればすぐ始められる場合もあるので未経験の方にもオススメです。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとはインターネット上のクラウドソーシングサイトを介して、クライアントと受注者間である特定の業務を発注、受注するサービスです。クラウドソーシングには、指定のテーマに沿った記事を作成するライティングや簡単なアンケートに答えるだけの仕事など誰でもできる仕事から、Webデザイナーやプログラミングなど専門性の高い業種まで様々です。

「起業するなら知っておきたい!クラウドファンディングのメリットとデメリット」はこちら

時代に合った働き方、主婦起業

時代の変化に応じて従来の働き方も大きく変わり始めています。その一例が今回紹介した主婦起業です。「起業」と聞くと最初はだれでも失敗した際のリスクを恐れ、なかなか手を伸ばせない方も少なくないと思います。しかし、ネットショップ経営やクラウドソーシングなど、低コストで誰でも気軽に始められるビジネスもあるため、興味がある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

子育てに忙しい主婦にオススメ!自宅でできる主婦起業をご紹介

地域で探す

業種で探す

[ 全般 ]

キーワードで探す

開業資金で探す

」にいいね!しました。
フランチャイズ相談所
【利益率は高くないからかえって安心!?】ハウスクリーニング業界の現状を語ります!!|フランチャイズ相談所 vol.315
Facebook上でシェアすることで、記事を広めましょう!
Facebookでシェアする